ペット博2016 in パシフィコ横浜!行ってきました。



千葉(幕張メッセ)・神奈川(パシフィコ横浜)・大阪(インテックス大阪)・愛知(ポートメッセなごや)で毎年開催されている、ペット同伴可のイベント『ペット博』に初めて行ってきました。

ペット博横浜

今回ペット博は、ゴールデン・レトリーバー セナはお留守番。ペット博に行ったことがなかったので、今回は人間だけでペット博に出かけ、イベントの様子を見ることにしました。

ペット博2016inパシフィコ横浜・基本情報

開催場所 パシフィコ横浜・ホールA
アクセス みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩約5分(アクセス情報)
開催日程 2016年1月9日〜11日
開催時間 10:00〜17:00
入場料  大人1,300円(前売り券1,100円)

 

パシフィコ横浜・ホールAの規模
パシフィコ横浜展示ホール ペット博
from パシフィコ横浜

パシフィコ横浜のホール会場は4つありますが、小さめのホールAでペット博は開催されていました。


ペット博@パシフィコ横浜 会場全体図

ペット博横浜出展企業

ペット博横浜2016

ペット博@パシフィコ横浜(ホールA)、一番奥から会場全体を撮影した写真です。撮影した時背にしている場所は、お手洗いです。全体図では、非常口と示されている場所です。

ペット博 in パシフィコ横浜 各エリア

ペット博横浜2016

こちらの写真は、ペット博会場の中央から会場奥側に向かって撮影した写真です。ペット博会場の一番奥には、軽食エリア・休憩エリアがあり、そこに隣接する形でトークショーエリアがあります。会場中央には、『待て選手権』などが行われるイベントスペースがあります。

写真に写っていない右側の方(会場入口側)に、出展企業のブースが並んでいます。

ペット博2016の詳しい様子

ここからは、ペット博inパシフィコ横浜の詳しい様子です。

▼ペット博@パシフィコ横浜 入場で結構並んでいます

ペット博 パシフィコ横浜

ペット博開場時間の10時を目指していきました。入場のために、多くのわんちゃん&人が並んでいますが、開場されればものの5分かからず入場することができます。ペット博のチケットは、会場入り口で購入しました。

ペット博横浜

ペット博会場入口では、犬のおやつを配っていました。一般的な市販品なので、犬の口に入るものをしっかりと見ている方は、あげられないおやつもあるかもしれません。

犬の自然派おやつ関連、出展企業

会場に出展している企業の犬用おやつは、馬や鹿など、低アレルギーで自然派のものがとても多かったです。


▼人と同じ食品基準の生馬肉を、犬用に販売するDiara(ディアラ)

馬肉のディアラも出展!ディアラは、犬が食べられる生の冷凍馬肉を販売しています。犬用といっても、食品基準は人の基準に沿っているところがなんとも安心。はじめての生肉で選ばられることの多い馬肉です。

ペット博横浜出展企業

うちのゴールデン・レトリーバー セナもディアラの生馬肉試したことがあります。はじめてディアラの生馬肉を食べた時の詳しい記事はこちら

ディアラの馬肉 (生肉)を初めて犬にあげました

生馬肉で人気のディアラ
  • 少量であげやすい真空パックのリテーナタイプはこちら
  • お得な角切りタイプはこちら

▼プレミアムおやつ・匠の一品

ペット博横浜出展企業

匠の一品では、ベーシックな肉系おやつから、海産物系の犬のおやつ、野菜系の犬のおやつまで扱っています。

匠の一品 まぐろの骨

まぐろの骨!30cmくらいありました。まぐろの脊髄なので、この1袋でまぐろ6本も必要なんだとか。大型犬ですとものの5分位で、1本食べてしまうそうですよ。ゴールデン達が、美味しそうにバリバリと食べていました。

匠の一品『まぐろの骨』販売店情報

 

ナチュラルドッグフードのブース

▼オーストラリアからクプレラ(CUPU RERA)

クプレラは、チキン・鹿肉・ラム・白身魚などをタンパク源とするドッグフードを展開しています。グレインフリーも品揃えがあり、アレルギーで悩む犬でも食べられるドッグフードとして、選ばれているようです。原材料は、ヒューマングレードです。

クプレラ ナチュラルドッグフード

ゴールデン・レトリーバーセナは、1歳を迎えたばかりなので、まだ子犬用のドッグフードを食べています。大型犬の場合、1歳〜1歳半を目処に、成犬用のドッグフードに切り替えます。丁度今、成犬用のドッグフードを真剣に選ばなけらばいけない時期に来ているので、クプレラを検討候補に入れようと思いました。低脂肪・高タンパク・低アレルゲンの鹿肉、気になります。

クプレラ・ドッグフード販売店情報
(鹿肉&サツマイモ / ベニソン&スイートポテト)

 

ペット博のイベント:ペットヨガ&トークショー

▼ペットヨガ

ペットヨガ

犬と一緒にヨガをする!皆さんすごい、頑張って犬を抱えながらのヨガをしていました。いや〜うちの子は無理だなぁ。

▼しつけトークショー

トレーニングハッチのトレーナーによる、しつけに関するトークショーです。30分と短い時間でしたので、犬のトレーニングに関する基本的な話でした。こちらは、参加者が壇上に上がりオスワリを試みている場面です。

しつけトークショー

残念ながら、オヤツを使ってもオスワリは出来ませんでした。トレーナーも『オスワリ』とオヤツを使いながら声をかけていましたが、犬に声は届きませんでした。いつもと異なる場面でコマンドに従ってもらうのは、やっぱり大変ですね。

ドッグトレーニング・トークショーまとめ

  • おすわり、待て、伏せ、来い、ツケ(ヒール)で歩く、この5点ができればOK
  • 犬が吠えたり、唸ったり、飛びついたりするのはテンションが上がっている状態
  • テンションが上がってる時は、落ち着かせることが大事
  • 落ち着かせる方法として、基本5つのしつけが出来れば問題ない
  • おやつがなくても、褒めるだけで充分
  • 毎日5分で良いから、続けること
  • 少しずつトレーニングのレベルを上げる、無理をしない
  • 毎日決めた時間にトレーニングするよりも、空いた時間に行う方が”人”が続けられる
  • 家でできたら、外へ、と場所をだんだんと変えて、最終的にはどこでもできるようにするのが理想

 

ペットヨガ、しつけトークショーの他にも色々とイベントが行われていました。開催時間が決まっているので、イベントめがけて行っても良いかもしれません。

▼ペット博2016@パシフィコ横浜・出展企業一覧(43)

  • (株)マルカン
  • (有)カザマバッグ
  • Are You ? P・ポール
  • パルシステム生活協同組合連合会
  • スタジオセプト
  • Devon&Drew
  • ペットシエスタ国立
  • 株式会社建成商事
  • Office T’s
  • ことりカフェX ふくろうのおうち
  • Diara
  • 犬服本舗
  • ペットのお洋服専門店★幸せの青い鳥
  • SyLph & Devil’s (Kiz shop)
  • (有)E.E
  • オリーブの森 ドッグラン&カフェ
  • アイペット
  • ペット仏壇・仏具のディアペット
  • わんわんリフト
  • WAN LIFE
  • プレイアーデン
  • おうちCO-OP
  • クプレラ(株) LINNNA商会
  • こだわりの新鮮フード・ワンフー
  • トラスト・ワンポイント
  • (株)雅プチ・アンファン
  • (有)まるふく
  • ラガーコーポレーション
  • (有)サンコウ
  • トレーニングハッチ
  • 株式会社フェリシモ
  • 京丹波 自然工房
  • 株式会社ケンタロウ本舗
  • サンダンス・リゾートクラブ
  • Wi-Fi体験ブース

この他に、盲導犬コーナー、里親譲渡会などのブースがありました。

近年のペット博は、毎年開催場所と時期は同じです。会場を出るときは、スタンプを押してもらうことで再入場できるので、わんちゃん達の息抜きや食事、トイレなどで外に出ることは可能です。

ゴールデン・レトリーバー セナは、お留守番でした

ゴールデン達も多くいました。みんな嬉しそうに、美味しいおやつに夢中になっていましたよ!

▼犬おやつのお土産・・・ディアラの馬アキレス超ロング!

ドライ馬アキレス ディアラ
1歳 ゴールデン・レトリーバー セナ

馬アキレスは、長持ちおやつとして、最近重宝していました。ディアラの馬アキレスをあげるのは初めてですが、超ロングLサイズなので、長持ちしてくれると期待しています。

ペット博、1度足を運んでみてよかったです。人だけで行ったおかげで展示ブースをしっかりと見ることができました。


ディアラの馬アキレス販売店情報(販売店少)
  • 馬アキレス・ロング:楽天市場販売店→こちら
  • 馬アキレス・細切りタイプ:楽天市場販売店→こちら

この記事を読んだ人に読まれています