栄養満点な簡単温泉卵の作り方 & 失敗例[犬の手作りごはん]



栄養満点な簡単温泉卵の作り方と失敗例[犬の手作りごはん]

犬の手作りごはん・卵

3歳を目前にした頃に、卵が食べられる様になったゴールデン・レトリーバーセナ。今では、卵が大好きな食材の一つになりました。

犬に卵をあげる際にはゆで卵より温泉卵がお腹の消化に負担がないと知って、セナにはできるだけ温泉卵であげる様にしています。

犬には、温泉卵がオススメ

犬に卵をあげる際には、なぜゆで卵よりも温泉卵の方が良いのか?ゆで卵は固茹でであるほど消化に時間がかかるからです。(卵を食べれば全部よくなる)

卵の消化にかかる時間目安
  • 固ゆで卵:3時間
  • 半熟卵/温泉卵:1時間半

固ゆで卵と半熟卵で消化時間が倍も違うそうです。消化のことを考えると犬には固ゆで卵より半熟卵をあげた方が良いですが、消化に何も問題がなく若犬で健康であれば、固ゆで卵は消化に時間がかかるため腹持ちがよくダイエットに最適という考え方もできるそうです。

固ゆで卵が消化できないわけではないので、犬の状態を見て使い分けるといいかもしれません。

AD

これまで温泉卵を自宅で作ることがなかったため、簡単に温泉卵を作れる方法を調べてみました。

温泉卵の簡単な作り方3つ

まず1つ目は、クックパッドでつくれぽ3,000件超えの人気の簡単温泉卵の作り方です。

簡単温泉卵の作り方(クックパッドで人気)
  1. お鍋に1Lのお湯を沸かす
  2. お湯が沸騰したら、鍋を火から下ろす
  3. 200mlの水を加える
  4. たまごを投入(レシピでは卵4個)
  5. お鍋の蓋をして12分待つ
  6. 冬場は13分、薄めの鍋は15分が目安
  7. 時間が経過したら鍋から卵を取り出して、3分待つ(余熱)
  8. 3分経過したら卵を割って温泉卵の完成!

 

温泉卵の作り方は様々で最も楽そうなものを選びました。クックパッドの温泉卵の作り方とYoutubeで人気の温泉卵の作り方↓は、ほぼ同じ作り方です。

簡単温泉卵の作り方(Youtubeで人気)

ごく最近では、簡単に温泉卵を作る方法が2018年2月20日TBS放送『この差って何ですか?』で紹介されていました。番組HPの過去の放送内容に温泉卵の作り方が掲載されています。

5分で作れる簡単温泉卵の作り方(テレビで紹介)
犬に卵・温泉卵の作り方
  1. 卵(4個)を常温に戻す
  2. 鍋に水を入れて沸騰させる(卵がしっかりかぶる程度の水)
  3. 別の容器にお玉一杯分の水と片栗粉山盛り大さじ1を混ぜて、水溶きかたくり粉を作る
  4. 鍋の水が沸騰したら、火を止める
  5. 鍋に(3)の水溶きかたくり粉を入れる
  6. 卵を入れ鍋の蓋をして5分待つ
  7. 温泉卵の完成!

水溶きかたくり粉を入れることでお湯の温度が下がりにくくなり、上手に温泉卵が出来上がるそうです。水溶きかたくり粉を使って温泉卵を作る方法は、他の方法よりもグンと短い5分でできる方法。急いでいる時に良さそうです。

※注:番組内で説明はありませんでしたが、余熱で火を通るのを避ける為冷水にとっている様子は映し出されていました

こうして色々と簡単温泉卵の作り方を探した結果、片栗粉を用意する一手間も必要ないクックパッドやYoutubeで人気の温泉卵の作り方を参考に作ることにしました。

AD
実際に温泉卵を作った時の様子

クックパッドの方法では卵を常温に戻す必要がないので、冷蔵庫から出した卵を鍋にイン。お鍋の水が沸騰した後、カップ1杯(200ml)の水を足して湯温を下げてあります。

いざ、温泉卵作りに挑戦!

温泉卵の簡単な作り方

蓋をして待つこと12分。冷めてから、割ってみると温泉卵の出来上がり。

温泉卵の完成

犬の手作りごはん・卵

温泉卵の黄身を割ってみると・・・
犬の手作りごはん・卵

こんな風に簡単にできてしまう温泉卵。しかしながら、適当に作ってよく失敗もしています。

温泉卵の失敗1:大きめの鍋で湯量が多かった時

温泉卵の失敗

温泉卵にしては固まりすぎてしまいました。大きめのお鍋を使ってレシピ記載の1リットルよりも多く水を入れたせいでしょう、きっと湯温が高めになってしまったのだと思います。白身は80度で完全に固まるので、それより高い湯温が続くと白身が固まってしまいます。

放置する時間を夏は数分短め・冬は数分長めにすると良いそうです。湯量が多い時には、1カップ強の水を入れる様にしています。

温泉卵の失敗2:小さめの鍋で湯量が少なかった時
温泉卵の失敗

小さいめのお鍋で温泉卵を作った時のこと、12分経過し割ってみると白身がほぼ固まっておらず慌てたことがあります。小さめのお鍋ですと湯温が下がりやすいので失敗しやすいです。

また、大きめのお鍋で卵を7個一気に温泉卵にしようとした際には、同じ様に固まらず失敗しました。生卵と温泉卵の中間みたいな感じになってしまいました。

温泉卵の失敗3:水の入れ忘れ
温泉卵の失敗

沸騰した後火を止めて200mlの水を加えてから、卵を鍋に投入する。これが温泉卵の作り方ですが、200mlの水を加えず鍋に卵を入れてしまいました。水を加え忘れたときには既に数分経過しており、仕方なくそのまま12分放置。

結果、プルルンとした半熟卵が出来上がりました!(笑)

湯量が1リットルとレシピにあるものの厳密に計らなくてもできるでしょ〜と思ってましたが、適当に作ってはよく失敗しています。それでも、温泉卵のオーソドックスな作り方『湯温70度で25〜30分程度茹でる』よりも簡単な方法です。

自分の経験から考えられる温泉卵作りを失敗しないための注意点は、水を加えて湯温を下げる(下げすぎなように注意)こと、卵の個数を多くしないこと、鍋の大きさ(湯量)に注意すること、です。

温泉卵、いただきます!

犬の手作りごはんー卵

セナのおやつごはん、鶏肉・ブロッコリー・温泉卵

犬の手作りごはんー卵

簡単にできる温泉卵。卵の濃厚な味がセナはとっても大好きになりました。手作りごはんでは卵1個を入れる代わりに、馬肉や鶏肉などの主食肉を50g程度減らし調整しています。


この記事を読んだ人に読まれています

2 thoughts on “栄養満点な簡単温泉卵の作り方 & 失敗例[犬の手作りごはん]”

  1. BLANさん、セナくん、おはようございます。
    こちらは厳しい冬の寒さがようやく緩んで、春らしい陽射しを感じられるようになりました。
    手作りごはんに卵、Annieも食べていますよ~(*’▽’)
    温泉卵(風)になるようにしたり、半熟目玉焼きにしたり、ワンバーグのつなぎに入れたり…。
    卵の殻も与えています(#^.^#)
    (Annieは殻は最後に食べます。後から食べたいのか、あまり好きじゃないから撥ねててしょうがなく食べているのかは分かりませんが…(;’∀’))
    前は消化されずにPに混じってたこともありますが、しっかり最近は消化してくれています。
    殻を天日干ししてすり鉢で擦って、ふりかけにしたりもしてました!
    平飼いの鶏さんの卵、優秀なカルシウム源として、殻まで有り難く頂戴する気持ちです。
    BLANさん、いつも丁寧にいろんなこと調べて実践されててすごいな~(*´з`)
    またいろいろ教えてくださいね!!

    1. こんにちは!

      ワンバーグに目玉焼き、美味しそう♡ Annieちゃんは、卵の殻まで食べてるのですね〜!天日干し&すり鉢までされてるなんて凄いです⋆。˚✩

      私は卵の殻をそのようにしてあげる方法を本で見て、躊躇してしまった方ですf^_^; だから実践して卵の殻取り入れているCitrusさんをさすが!と思いました。しかも、ケージフリーで産まれた卵を選んでいるなんて(о´∀`о)そこまで考えてるから本当に流石です。

      そちらは暖かくなってきたんですね〜!セナ地方もチラホラと暖かい日がでてきました。
      春が待ち遠しいです♪

Comments are closed.