Category Archives: 犬の手作りごはん

犬にとっても優秀なタンパク源『鶏卵』栄養価とあげる際の注意点[犬の手作りごはん]

犬にとっても優秀なタンパク源『鶏卵』栄養価とあげる際の注意点[犬の手作りごはん] 完全手作り食に切り替えたのは2歳4ヶ月の時。タンパク質の種類を増やしてローテーションも実行していきたい、という思いが段々と強くなり3歳手前…

Read More »

簡単レシピ!お腹に優しい犬の食事ケーキを作りました。[3歳の誕生日]

簡単レシピ!お腹に優しい犬の食事ケーキを作りました。[3歳の誕生日] ゴールデン・レトリーバーセナは、2017年12月24日に3歳のお誕生日を迎えました。3歳のお誕生日に作った簡単な食事ケーキの作り方に関する記事です。 …

Read More »

手作りごはんを残さず食べてもらうために、変えたこと[大型犬の手作りごはん]

手作りごはんを残すことが多くなったため、何を変えたら食べてもらえるか?を試していた時の記事です。   ゴールデン・レトリーバー セナ2歳の食事をドッグフードから手作りごはんへ、完全に切り替えてから半年が経ちまし…

Read More »

犬の基本を知る『ペットの自然療法事典』[犬の手作りごはん参考本]

『-イヌやネコを愛する人のための-  ペットの自然療法事典』 書籍レビュー記事です   今から丁度1年前の2016年7月・ゴールデン・レトリーバーセナ1歳半の時、ドライドッグフードだけの食事から、手作り食を加え…

Read More »

手作り食切替から1ヶ月半、お腹も順調です![大型犬の手作りごはん]

手作りごはんに切り替えてから、1ヶ月半が経過しました。 2017年4月・5月のセナごはんをいくつか抜粋して写真と材料で振り返りたいと思います。 5月は、旅行先での手作りごはん写真です。 2017年4月 手作りごはん 20…

Read More »

犬にあげていい食材・あげてはいけない食材と栄養価についての本[犬の手作りごはん参考本]

須崎動物病院院長の犬の手作りごはん本・レビュー記事です 2016年7月・ゴールデン・レトリーバーセナ1歳半の時、ドライドッグフードだけの食事から、手作り食を加えるようになりました。そして、手作り食を取り入れて10ヶ月後の…

Read More »

手作り食切替中に、軟便・下痢。対処方法と回復食まとめ。[犬の手作りごはん]

2017年1月に本格的に生肉食を開始してから約2か月経過した、2017年3月中旬。生肉食に変えてからお腹が安定してきていた中での、はじめての軟便続き、そして下痢。 ゴールデン・レトリーバーセナ 2歳3か月 1日だけ(もし…

Read More »

【本葛粉100%葛粉の選び方】犬のための葛湯・葛練りには、薬効のある本葛粉100%を。

犬がお腹を壊した時、軟便・下痢の回復食に重宝しているのが、葛湯・葛練り。犬の胃腸にも葛湯・葛練りが良いと知ってからは、セナがお腹を壊した時には幾度となく作っています。 軟便・下痢のときには、 葛湯・葛練りで犬の胃腸をいた…

Read More »

加熱食から生肉食に変えました[2017年1月]G’s Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 2歳1ヶ月 】

G’s Familyトップページに綴っている、ゴールデン・レトリーバー セナの成長記録を、2016年5月(セナ1歳5ヶ月)より月別にまとめて記事にしています。 ゴールデン・レトリーバー セナ 2歳1ヶ月  2…

Read More »