[生後3ヶ月]ゴールデン・レトリーバーの子犬にあげているドッグフードの種類



[生後3ヶ月]ゴールデン・レトリーバーの子犬にあげているドッグフードの種類

 

ドッグフードは、ブリーダー『プレジールケンネル』で食べていたドッグフードを引き続きあげています。ドッグフードの種類は、ニュートロ ナチュラルチョイス の大型犬子犬用、チキン / 玄米 です。

食べているのは、ニュートロチキン大型犬子犬用

ニュートロチキン

ブリーダー・プレジールケンネルで最初に、購入費用諸々とセットになっていたのが、15kg袋のニュートロナチュラルチョイスドッグフード。すごく大きい!

 

お迎えしてまだ1ヶ月ですので、ドッグフードを変えるのも早いなと思うのですが、

『子犬にいまのドッグフードが合っているのか』

 

という疑問があります。大型犬の子犬ドッグフードで、ニュートロドッグフードはそれなりに評判も良い様なのですが、この子はどうなんだろう。と思っています。

というのも、家族に迎えた頃からずっとウンチが柔らかい傾向にあり、1〜2日うんちの調子がいいなと思っても、すぐに柔らかいうんちをするようになります。

お迎えしてすぐの頃は環境変化だと思えたのですが、家族になってもう1ヶ月。環境変化ではなく子犬の消化能力と今食べているドッグフードが合っていないのかもしれない、と考えるようになりました。

食欲はとてもありますし、食いつきも抜群なのですが、うんちが結構臭うので、消化不良気味である可能性もあるのでは?とも。

大型犬・子犬用のドッグフードは種類が少ないので暫くニュートロナチュラルチョイスのチキン&玄米を続けるか、うんちが常に若干ゆるめなので同じニュートロのラム&玄米《全犬種用 子犬用》へ移行しようか迷っています。

AD

 

まずは、ニュートロのラム&玄米を試してみます

ドッグフードを変える時は、少なくとも1週間程度かけて変える必要があるので、まずは早めに同じニュートロのラム&玄米を試してみることにしました。

チキンよりラムの方が、消化負担は少ないようなのでうんちが常にゆるめのゴールデン・レトリーバーの子犬にはもしかしたらラム&玄米の方合うかもしれないと期待しています。

また、チキンのドッグフード方がラムのドッグフードよりも嗜好性が高いといわれるのですが、うちの子犬はよくドッグフードを食べるのでラム主体のドッグフードでも問題なく食いついてくれるのではないかと思います。

ニュートロナチュラルチョイスラム玄米子犬全犬種用

まずは、おやつからラム&玄米のドッグフードに少しずつ慣らしていこうと思います。

ニュートロナチュラルチョイス ラムとチキンの栄養価の違い:『【まとめ】ニュートロナチュラルチョイス・ドッグフード、チキンとラムの違い

【まとめ】ニュートロナチュラルチョイス・ドッグフード、チキンとラムの違い

 

子犬に15kgのドッグフード大袋。疑問を感じます

ブリーダーから子犬を迎える手続きをする際、ドッグフードはすぐに同じものを食べられる様に『ニュートロ ナチュラルチョイス 大型犬子犬用 チキン &玄米 』の15kg大袋が、諸々とセットになっていました。

子犬を迎えて1ヶ月経過した現在で、15kgの大袋の約1/3は消化しました。現在ドッグフード残り約9kg程度。子犬の成長に従って、食事の量も増えていくのでトータル2ヶ月程度で15kgのニュートロドッグフード(チキン)を食べきる計算です。

うーん。なんで、子犬に15kgの大袋がセットなのだろうという疑問を感じています。ドッグフードは、開封後1ヶ月で油が酸化します。子犬の健康を思えば15kg大袋は適切でなく、小袋にすべきではないかと思います。

この疑問を感じはじめ、ドッグフードの油の酸化について更に詳しく知り、多少高いと思っても犬の健康を考えて1ヶ月で食べきれる量しか購入しなくなりました。

前述に、子犬のウンチが臭う。消化不良。とも書いておりますが、油が酸化したドッグフードをあげていると、この様な症状がでやすくなります。

生後2ヶ月のゴールデン・レトリーバーには、大容量よりも小分けドッグフードパッケージが適切だと思います。

ニュートロナチュラルチョイスのドッグフード

【追記】2018年現在ブリーダー・プレジールケンネルでは、子犬を迎える際のニュートロドッグフード15kg大袋セットをやめた様です。今は、ドッグフード3kg×2つが子犬お迎え時のセットになっています。


この記事を読んだ人に読まれています

G's Family トップページ