ゴールデン・レトリーバー成長記録 犬のアレルギー検査

アトピー性皮膚炎の新薬「サイトポイント」を試す[2020年9月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 5歳 9ヶ月 】



ゴールデン・レトリーバー セナ
5歳9ヶ月  2020年9月
成長記録

ハウスで寛ぐゴールデン・レトリーバーセナ5歳8ヶ月

ゴールデン・レトリーバー セナ日常の様子(成長記録)です。月別でまとめています。

矢印アイコン子犬期からの現在まで ゴールデンレトリーバー セナ 月別成長記録

 

セナ日常の様子  2020年9月

Date:2020年9月1日(火)

9月1日朝が秋の空気で気持ちよさそうにするゴールデン・レトリーバーセナ

ゴールデン・レトリーバーセナ5歳8ヶ月、体重27.5kg。

今日から9月。

月が変わった途端夏から秋に季節が変わったような暦にふさわしい涼しい朝。

セナも朝散歩の時、外に出た瞬間気持ちよさそうにクンクンクンと秋の空気を感じていました。

そして、秋といえば台風。

昨年は千葉県を中心に大きな被害を出した台風15号、各地で河川の氾濫を引き越した台風19号などがあり

まだ記憶に新しいです。

★昨年の9月↓★

調子がいいと夏でも食欲旺盛!【 4歳 9ヶ月 】G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録


昨年の台風被害が大きかったので今年も台風と聞くと少し怖く思います。

既に台風が発生しているので災害対策ももちろんですが、セナのお腹も気をつけないといけません。

気圧の変化で自律神経が影響を受けるので、明日2日(水)以降は自律神経を整える漢方を1錠から2錠へ倍量にします。

台風9号だけでなく、台風10号が既に発生し日本に近づいているので台風が過ぎ去る7日(月)頃までは漢方を増やしたままにする予定です。

台風10号の勢力はかなり大きいようですがどうか大きな被害に繋がりませんように、、、

 

また秋は昨年も一昨年も体調を大きく崩しているのでその予防としても

腸内環境を整えて免疫にアプローチしてくれるラクトフェリンのサプリメントを本日から追加です。

ジャロウフォームラズのコロストラム・プリム・ライフ(初乳)/ラクトフェリン

以前にもラクトフェリン含有サプリメントは2度ほど異なる製品であげたことがあったものの、しばらくあげていませんでした。

先日他のサプリメントなどを調べていてラクトフェリンが出てきて、

ラクトフェリンをもう一度詳しく調べて・・・

やはりラクトフェリンって腸内や免疫に良い影響がありそうと思えたので、9月からあげてみることにします。

セナに選んだラクトフェリンのサプリメント

ラクトフェリンって調べれば調べるほど魅力的で。

まとめ終わりましたら記事にしたいと思います。

 

Date:2020年9月14日(月)

ゴールデン・レトリーバーセナとお散歩の途中でカフェ

今日は気温が低めで
久しぶりにセナといつものカフェへ

ゴールデン・レトリーバーセナ5歳8ヶ月、体重28.5kg。

9月に入ってから涼しいなと思える日がちらほらと増えてきました。

台風前から増やしていた自律神経の漢方は増量のまま。秋雨前線もありまだ大気が不安定なのと、また別の環境的要因もあって自律神経が乱れやすいので増やしたままにしています。

前回の記録に書いたラクトフェリンも継続してあげています。(もうすぐでラクトフェリンの記事が書き上がります!)

そのおかげか先月の8月3日から下痢をせずに頑張れているな〜と思っていました。

そう思った矢先、先日の土曜日に水下痢をいきなり。

でも、その夜には水分はやや多いものの形のあるウンチに戻って、

セナの様子を見ていると一過性という感じがしたので食事も多少減らす程度に留めましたが、問題なく回復してくれて一安心しました。

ゴールデン・レトリーバーセナのキーホルダー

頂いたセナの写真入りキーホルダー
とっても嬉しいです
ありがとうございます♡

先日、散歩の時におじいちゃんが車道が近い歩道で立ちたいのに立てなくなっている様子で、車通りも多い場所だったのでサポートしてあげた方がいいかなという気がして声をかけました。

おじいちゃん転んでしまったみたいで自力で立てなくなったよう・・・身体を動かすと痛がっていて勝手に身体を動かすのも危なかったので最終的には警察の方に保護してもらうことにしたんです。

そんな時、セナは最初は「どうしたの〜?」という感じで最初はいたんですが、状況を察したみたいでおじいちゃんの近くに行ってお座りして。

おじいちゃんも犬が好きだったみたいで、警察の方が来る間セナを触って何だかとても嬉しそうに安心したようにしていました。

この子達の凄さというか優しさというか、癒しというか、これって人間にはないパワーですよね。

本当にセナは優しい♡

ゴールデン・レトリーバーセナ5歳8ヶ月

おもちゃで散らかりまくり
セナのベッド周辺
お気に入りのおもちゃはいつもベッドのそばに♡

 

更なる食物アレルギーの可能性

今、セナのお尻の痒みがだいぶ落ち着いています

アポキルは変わらず飲んでいる、という中ですが。

それでも、私たちの中でBIG NEWSです。

痒みがひどい時はアポキルを飲んでいてもお尻を引きずることが多く、アポキルが効きにくい痒みといえば食物アレルギーなので

検査では分かっていない部分の食物アレルギーがあるんじゃないかと思っていました。

食事日記をつけている中で、鶏卵が怪しいと思ったので7月上旬から鶏卵を中止。

鶏卵の代わりに、栄養面も魅力的なうずらの卵を代わりにあげていましたが、何だかうずらの卵の時も痒みが増えるような気がして、

8月中旬からうずらの卵も中止しました。

うずらの卵をやめるとお尻引きずりが減ってきたように感じましたので、そのままうずらの卵は中止し、現在に至ります。

うずらの卵をやめてから1ヶ月、8月下旬頃からお尻引きずりは大分減ったように思えます

正直、痒みとの因果関係はとても難しいです。

動物病院の先生もアレルギー検査で分からない部分は、自宅での除去食試験に頼るしかないと言うほどですからね。

食物アレルギーの可能性が高いと思える鶏卵とうずらの卵は継続して除去し、様子を見ていこうと思います。

 

Date:2020年9月23日(水)

ゴールデン・レトリーバーセナ5歳8ヶ月 ゴールデン・レトリーバーセナ5歳8ヶ月、体重29.0kg。

2019年12月に日本で解禁されたばかりのアトピー性皮膚炎治療薬「サイトポイント」をアポキルの代わりに使用してみることに決めました。

大分色々と調べたり考えたりしましたが、お薬の身体への負担が少なそうということもあり「サイトポイント」を試すことにしました。

先日1回目のサイトポイント注射をしてきて今は様子見の最中です。

アポキルにすべきかサイトポイントを続けるべきかなどの判断をするために、痒みの変化を私たちがしっかり判断する必要があるので、まずは1週間痒みの変化を記録に残したいと思います。

犬のアトピー性皮膚炎治療薬 アポキルから「サイトポイント」へ 【初回注射/最初の1週間の痒み変化】

動物病院でサイトポイントの注射を受けるゴールデン・レトリーバーセナ

サイトポイントの注射痛かったみたいなんです・・・
ワクチンの時とは明らかに違う反応で
注射された瞬間「ビクッ」って・・・
よく頑張ったね!

先日ラグマットを買い換えるために、今まで使っていたラグマットを処分したのですが

処分するときにセナが「なんでよー!」という感じで、ハミハミガジガジと抵抗。

セナが赤ちゃんで来た時からあったラグマット。

自分の匂いがついているものを処分されるのはやっぱり不安というか、ちょっと待って〜!という感じになるんだよね。

また台風が近づいているのでお腹が心配ではありますが、引き続き自律神経の漢方を倍量にして何とか耐えてほしいなと思います。(9/2から倍量継続)

 

2020年9月を振り返って

9月の振り返りをここにまとめます。

指間炎とアポキル錠の記録[5歳6ヶ月〜5歳11ヶ月]

指間炎とアポキル錠の記録[5歳0ヶ月〜5歳5ヶ月]

今月の体調・食事・服薬の概要

2020年9月 セナ5歳9ヶ月
体重 27.5kg
食事 2歳4ヶ月(2017年4月中旬)、ドライフード(オリジン)から完全手作り食(生肉主体)へ移行完了
 食事-主な肉類 馬肉再トライ(3/17-19)再中止(3/20以降)
:併せてDiara製品の33種類野草とフルーツの発酵パウダーを2020/3/30から中止
肉類は、豚肉・鹿肉・鶏肉・牛肉。
魚は、マグロ、タラ、いわし、かつお。
 特に重宝している
手作りごはんの補助食材
ゴートミルク
K9トライプ(ビーフ)
お腹を壊した時の手作り食に使うのは、本葛粉 (記事はこちら)
お腹の調子 7/23:食欲なし
葛根湯
7/30数日
8/3嘔吐・下痢1回
8/21
薬ほかサプリ 心臓・自律神経の漢方:2019/2/16-継続
関節ケアのサプリメント「プロモーション700」(お腹の調子をみながら)ビタミンB
ビタミンE
ビタミンC
グルタミン酸
消化酵素(スーパーエンザイムorパパイヤ酵素)
牛コラーゲン(2020/8/28~)
ラクトフェリン(2020/9/1〜)
→1錠から初めて
指間炎の状態
指間炎の治療 2018年9月から開始した消毒をUFBを使用して適宜行っている
肛門のかゆみ症状 8月後半少し改善している感じ(酷い時はアポキルを飲んでいても痒みがある)
皮膚炎の内服薬 1歳9ヶ月(2016/9)から服用を続けていた痒みを断ち切るためのお薬アポキル錠/アポクエル(Apoquel)16mgの継続服用は、2歳7ヶ月(2017/7)に一旦やめたものの2018年5月再服用へ。
アポキル錠の服用状況  日間

G's Family トップページ


-ゴールデン・レトリーバー成長記録, 犬のアレルギー検査
-, , , ,

© 2020 ゴールデンレトリーバーとの生活、はじめます - G's Family -