犬のおしっこ臭に強い!消臭効果・防水加工ありディスメル繊維のマットとは?



犬のおしっこ臭に強い!消臭効果・防水加工ありディスメル繊維のマットとは?

 

ペット用品を探していると『ディスメル繊維』で作られているマットを見かけることがあります。アンモニアの消臭機能に優れているディスメル繊維。犬や猫が家族にいる家庭の、実はつよーい味方なんです。

ディスメル繊維とは一体どんな素材なのでしょうか。

ディスメル繊維とは?

ディスメル繊維とは、アクリレート系繊維の『高性能のアンモニア消臭機能繊維』。主に東洋紡績株式会社などで開発され、介護用・ペット用として機能的でとても重宝されています。他の繊維よりも、おしっこの独特なアンモニア臭が匂わない特殊な繊維です。
*アクリレート系繊維・・・合成繊維のアクリルなどを改質して、水分を多く含むようにした繊維

《ディスメル繊維の特徴》
特徴1:アンモニア臭を多量に吸収!
特徴2:アンモニア臭を素早く吸収!
特徴3:洗濯で消臭効果が回復!繰り返し使える。
特徴4:環境と人に優しい素材

下矢印
特徴1:アンモニア臭を多量に吸収できる!
消臭機能が高いことで知られる活性炭と比較して、ディスメル繊維がアンモニア臭を吸収できる量はなんと約4倍。

特徴2:アンモニア臭を素早く吸収できる!

ディスメル繊維のアンモニア吸収速度(活性炭との比較)
参考:http://www2.uniform.co.jp/navi/home/toyobo/desmel-tokuchou.htm
参考:http://www2.uniform.co.jp/navi/home/toyobo/desmel-tokuchou.htm

アンモニア高濃度・低濃度共に、約10分でアンモニア臭を吸収。活性炭の5倍の速度です。約10分でアンモニア臭を吸収してしまうのは、かなり早いです。おしっこ臭が部屋の中に充満するということが避けられます。

特徴3:消臭効果が回復!繰り返し使える。

ディスメル繊維を使用したマットは、洗濯機で洗濯が可能。洗濯が可能なだけでなく、天日干しや洗濯で消臭効果が回復し、繰り返し使用することができます。

18
参考:http://www2.uniform.co.jp/navi/home/toyobo/desmel-tokuchou.htm

天日干しだけで80%の消臭機能が回復!洗濯後に少々の酢ですすぎを行うと、100%消臭機能が回復します。おしっこの臭いって一回つくと普通の繊維は、とれにくいものです。ディスメル繊維では、消臭機能まで回復するので助かりますね。

特徴4:環境と人に優しい素材

これだけ高機能は消臭機能をもつディスメル繊維ですが、環境にも人にも優しい素材です。ディスメル繊維はペット消臭に効果を発揮する素材なので、サークルの下だけでなくリビングでのペットの臭いを軽減したい場合におすすめです。

ディスメル繊維を使ったペット用マット、具体的にどんなのがある?

▼好きな大きさにカット可能!ディスメル繊維を使ったマット *防水加工あり

スクリーンショット 2015-02-13 19.02.34
fromディスメル クリーンワン 90×180cm

はさみで簡単にカット可能。サークルの下、トイレの下、ケージの中など必要なサイズに合わせることができます。最もシンプルでサークルの下に敷くにはオススメ。マットサイズの横幅が90cmが基本のようなので、広さによっては敷き詰める必要があります。廊下用に80cm×500cmのロングサイズのディスメルマットも販売されています。

ディスメル クリーンワン販売店情報
楽天市場販売店はこちら
Amazon販売店はこちら

 


▼希少!ディスメル繊維のラグマット

ディスメル繊維を使用した、おしゃれな消臭ラグは少ないのでリビングに使いたい場合におすすめです。
ラグ ディスメル
こちらのラグマット、4サイズ展開でカラーは3種用意されていますが、完売品が多く在庫が少ないので確認が必要です。

ディスメル繊維を使ったラグマットの種類は数えられる程でとても少ないのですが、そんな中でも取扱いをしているのが楽天市場です。

楽天市場での最新ディスメルラグマット販売情報はこちら

 


▼ディスメル繊維のマルチカバー *防水加工あり

ディスメル繊維マルチカバー
ディスメル繊維で作られたマルチカバー。サークルの下に敷いても、ソファーや気になるラグの上などに掛けて使うこともできます。消臭効果だけでなく、裏面に防水加工もされていますので吸収した水分が床にまで浸みることはありません。日本製なので縫製も安心です。

サイズ展開
200×150cm
250×150cm
今のところ、ディスメル繊維素材の床マット類は、大きく分けて『カット可能なタイプのマット、ラグマット、マルチカバー』の3種類です。

『ペットサークルの床下に何を敷いたら良いのか』については、セナが子犬の頃からの課題!最近、裏面に防水加工がしてあるマルチシートを購入して使ってみました。詳しい記事はこちら↓

【購入から1年】大型犬のために開発された、人気防水シート「ラリシー」を試す![便利な犬グッズ]

一体、セナには何が合うんだろうと、犬との知恵比べ。ディスメル繊維のマルチカバーは、消臭効果に防水加工、そして手触りも良さそうなのでとても気になっています。


この記事を読んだ人に読まれています

G's Family トップページ