犬のためのマルチマット(サークル下・車・カフェなどに)【便利な防水タイプあり】 犬グッズ

ラリーズカンパニーの犬用マット「防水ラリシー」のまとめ。 愛用中の4種類&破れにくい種類を紹介。

ラリーズカンパニーの犬用マット「防水ラリシー」のまとめ。
愛用中の4種類と破れにくい種類を紹介。

防水シート ラリシー

ゴールデン・レトリーバーセナが子犬の時から使っているラリーズカンパニーの犬用マット「防水ラリシー」について詳しくまとめた記事です。

この記事は、「防水ラリシー」にスポットを当てており犬用マットは探しているけど防水加工はしていなくてもいいかなという場合、もしくは両方探しているという場合は以下の記事も参考に。

ラリーズカンパニーの犬用マットまとめ記事「ラリーズカンパニーの犬用マットの総まとめ。7つの特徴と防水タイプと通常タイプの違いを解説![便利な犬用マット]

防水なしのマルチカバー:噛んでも破れなかった!ラリーズカンパニーの犬用マルチカバー。1年後・5年後のレビューもあり。[便利な犬グッズ]

ラリーズカンパニーの防水ラリシーとの出会いは、わんこを多頭飼いしている知人の車にセナを乗せてもらった時でした。セナは車酔いをとてもするという話をしていて、「それならラリシーが便利だよ!」と教えてもらったのです。

知人の後部座席には実際にラリシーが敷いてありました。

この布をひいておけば、もし車酔いで吐いたり水を飲んでこぼしても、車にまでしみないからとってもいいよ。この防水シート、ラリシーっていうのよ!

教えてもらうまでは、こういってはなんですが何の変哲もないでも可愛らしい柄の綿布だと思っていました。

防水仕様の布なんてあるんだ・・・自宅のおしっこ対策などで悩んでいたので、犬用マットは色々調べていましたが防水といえばビニール感が強いマットばかり。

表面が綿の肌触りなので驚きました。

それで、早速ラリーズカンパニーの防水ラリシーを購入することにしたんです。

ラリーズカンパニーの防水ラリシー

防水ラリシーはとても便利で、サイズ違いや洗い替えを買い足しセナと過ごす様々な場面で活躍しています

車のリアシートカバーもラリシーで揃えました

そんな防水ラリシーの各サイズの使い心地をこの記事で一挙公開。失敗談や生地を選ぶコツ、サイズなども詳しく書いています。

ラリシーで愛犬との生活のちょっと困ったが解決できるかもしれません。

ラリーズカンパニー公式ショップ

最初に防水ラリシーにはどんなサイズがあるのか確認していきましょう。

 
 

犬用マット「防水ラリシー」は全6サイズ

ラリーズカンパニーのラリシーサイズ一覧

ラリーズカンパニーの犬用マット「防水ラリシー」はサイズが豊富です。小型犬から超大型犬まで使えるのはもちろんのこと、場面によってサイズ選ぶことができるのでとても便利です

現在、「防水ラリシー」は全部で6サイズあります。

ラリーズカンパニーの犬用マット「防水ラリシー」全6サイズ

防水ラリシーの種類 サイズ 用途例
超ミニサイズ 40x47cm ご飯やお水食器の下や、外出時のカフェマットに
カフェサイズ 50x70cm ご飯やお水食器の下や、外出時のカフェマットに
ミニサイズ 70×100cm ご飯やお水食器の下や、外出時のカフェマットに
スリム/キッチンサイズ 60×140cm 細長いタイプのラリシー、キッチンや多頭飼いの食事スペース、車の後部座席に
Мサイズ 140×150cm 多頭飼いや大型犬のくつろぎスペースに・シャンプー後のごろすりに
Lサイズ 140×200cm ラグマットサイズのラリシー・大型犬サークル等

ラリーズカンパニー犬用マット「防水ラリシー」一覧

セナが実際に使っている防水ラリシーのサイズは以下の3種類です。

上記6サイズはスクエア型の防水ラリシーですが、車座席シートカバー用の防水ラリシーもあります。

車座席シートカバー用の防水ラリシー

車座席用防水ラリシーの種類サイズ一覧

ラリーズカンパニー 犬用マット、車用の座席の防水ラリシー ラリーズカンパニー 犬用マット、車用の座席の防水ラリシー

車の座席も愛犬が乗ると汚れやすくなりますので、ラリシーを敷いておくと清潔に保つことができます。雨の日、公園散歩、ドッグランなどどうしても足や身体が汚れてしまう時でも、ラリシーがあれば安心して愛犬を乗せることができます。

汚れるのを気にすることなく遊ばせてあげたいですよね!だってワンコですもの。

また、防水ラリシーは滑り止めとしても機能します。

車用のラリシー サイズ
前座席用
シングルシートカバー
158cm×50cm
後部座席用
リアシートカバー
140cm×150cm
後部座席用
ロングリアシートカバー
140cm×290cm

※前の座席と後部座席の間が広い車用

上記のように、前座席用のシングルシートカバー・後部座席用のリアシートカバー・ワンボックスカー利用者のためにロングタイプのリアシートカバーが揃っています。

車座席用の防水加工ラリシーマット一覧

特にゴールデン・レトリーバーの抜け毛はとても多く、車が毛だらけになってしまいがち。車用シートをするだけで、少しでも抜け毛・匂いを防ぐことができ、車のお掃除も幾分楽にすることができます。

使用例

車の後部座席用マット

車 後部座席 犬

ロングタイプのリアシートカバー

ラリーズカンパニー車用ラリシー

水遊びが大好きなゴールデンレトリーバーにとっては、防水ラリシーは川遊びなど自然の中での水遊びの後にも重宝します。

次は防水ラリシーを選ぶ際には知っておきたい表面素材のこと。防水ラリシーには2つの布地があります。

 
 

防水ラリシーの表地はパイル地とかつらぎ地の2種類

防水ラリシー表地の種類

防水ラリシーの表面生地は織り方が2種類あります。

ラリシーは全部で10種類の柄があるのですが、全柄でパイル地・かつらぎ地を選べるのではなく、柄によってパイル地 / かつらぎ地 が決まっています。

ラリーズカンパニーの防水ラリシー

  • バイル地のラリシー:2種類
  • かつらぎ地のラリシー:8種類

バイル地もかつらぎ地も素材はコットン100%です。

かつらぎ地とパイル地の違い

パイル地とは、タオルに使われる代表的な編み方。少し固めのタオルのような感触で、ざらっとします。

かつらぎ地とは、作業着などにも使われる織り方で、丈夫さと柔らかさを兼ね備えた織り方のことで、触り心地はサラッとしています。

ラリーズカンパニーのパイルとかつらぎ

パイル地とかつらぎ地の織り方の違い、後から知ったのですが、実は案外重要だったんです

肌触りの好みは、サラッと感のあるかつらぎ地でした!

ここまで防水ラリシーの種類を一気に確認したところで、実際にセナが使用しているラリシーの種類と使っている様子や場面を詳しく書いていきたいと思います。

まず、最初に購入した防水ラリシーがこちら!

サークル内のおしっこ対策に購入した防水ラリシー!Lサイズ「140cm×200cm」

犬たくさんブルー/パイル地

最初に購入した防水ラリシーは、ラリシーの中で最も大きいLサイズ140cm×200cm。

この時選んだ柄は「犬たくさんブルー」という柄で、表面の織り方はパイル地です。

裏地の防水シートで自宅の床を守りながら、表地の綿で犬が快適に過ごせるこんなグッズを探してたんです

トイレトレーでおしっこをする時に外れてしまうことや、はねてしまうことが多いのでそれをどうにかできないか?と思っていたんです。

初めての防水ラリシー、届くまでワクワクです。

ラリーズカンパニーの防水ラリシー

ラリシーが届き早速開けてみると手作りクッキーが!

サークルの中にあるトイレトレーのおしっこハネ問題を解決すべく、こんな風にサークル内に敷いてみました。

防水シートラリシーをサークル床に

防水シート ラリシー

おしっこを完全に外すということは、もうほとんどないセナですが、トイレトレーのはじっこの方にされてしまうと、どうしても床にまでおしっこが飛び散ってしまっていました。

そのため、床を保護する使い勝手の良いシートをずっと探していたんです。

今までは完全防水できて掃除も簡単なビニールシートを敷いていたのですが、ビニールをちぎって遊んでしまうようになったので、今回ラリシーに挑戦!

大型犬サークルサイズに合わせて選んだラリシーLサイズ(140cm×200cm)

使用中の大型犬ウッドサークル(120cm×180cm )

大型犬サークルでも使えるラリシーの大きさに満足!

お手入れが簡単で使い勝手の良い、大型犬サークルサイズの一枚布のシートって探すととても少なインです。

あったとしても、子犬の時から使っているサークルサイズ120cm×180cmに対して同じ位か、少し小さいか。サークルと同じサイズだと少し布で遊ばれるだけでも、布がずれてしまって大変でした。

だから、サークルより一回り大きいサイズの140cm×200cmのラリシーがあったのは、本当に嬉しかった!

やっと見つけた!と思いました。

これで床におしっこがしみる心配から解放されました

トイレトレーでおしっこをしても、周りに飛んだり、ちょっと外したり・・・ということがよくあるので、ラリシーをひいてこれで一安心。

これで長い長い防水シート探しの旅が終わりました。

セナがまだトイレトレーニングができていないパピーの頃、布に沁みて床におしっこが届いてしまうのが困り、防水できるシートをかなり探した記憶があります。長時間お留守番させる時なんかは、床がおしっこで変色しないかヒヤヒヤしました。

ビニールシートをサークル内に敷いてました

生後3ヶ月 ゴールデン・レトリーバー セナ

生後3ヶ月 ゴールデン・レトリーバー セナ
留守番中、破ってしまうかも・・・と思い
ビニールの下には、ペットシーツを敷いて床を保護

当時は、ラリーズカンパニーのラリシーを知らなくて、ビニールシートやレジャーシートなどを使ったりしました。ラリシーの場合ビニールシートと違って洗濯という一手間はかかりますが、セナが子犬の時にこのラリシーを知っていればかなり便利だったと思いますし、もっと快適なサークル内にしてあげられたのではないかなと思います。

今考えるとビニールシートなんて蒸れてしまってお肌に良くなかったと思いますし、快適性は低かったはず。ごめんね。

防水シートといえば、一般的には表面の肌触りがイマイチのシートが多いですが、このラリシーは表面に綿100%を使っているので肌触りは防水機能があると思えないほど良いのです。

ラリシーは裏が防水加工になっているため、多少はシャカシャカする感じがありますが、表面はマルチカバーと同じ綿100%です。 

見事!おしっこをしっかり吸水

そして、防水ラリシーの吸水性や防水性はどうかというと・・・

セナが外していたおしっこはしっかり吸水していました。ラリシーの吸水性は、充分で問題のないものでした。お留守番中、床におしっこ浸みることがないのはとても安心ですね。

おしっこの失敗をラリシーでカバー

ラリーズカンパニー 吸水シート

汚れたら洗濯機へポン!です。

ちなみに、ラリシーは脱水しても洗濯機を出す時に水が滴るので注意してください。乾くのは早いです。

ラリーズカンパニー犬用マット「防水ラリシー」

大型犬のカフェマットに最適!ミニサイズ「70×100cm」

「70cm×100cm」の防水ラリシーミニサイズ(かつらぎ地)は、外出時のカフェやお泊り先のホテルのレストランや自宅での食事で活躍しています。

元箱根ルチアの夕食で待つセナ

旅行の時は必ずといって良いほど持っていく防水ラリシーミニサイズ。

上の画像はカーログループの元箱根ルチアに宿泊した時のレストランでのセナの様子。ラリシーの上で休んでくれています。

箱根ルチア源泉掛け流し温泉がある「元箱根ルチア」に宿泊![犬連れ旅行]

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳7ヶ月

こちらは旅行先の山中湖エルフォのお部屋でラリシーの上で休んでいるセナの様子。

「カーロフォレスタ・エルフォ山中湖」の宿泊記[アフリカンルーム編]

 
 

外出時の水飲みマットに最適!超ミニサイズ「40x47cm」

超ミニサイズの使用感

犬用マットのラリーズカンパニーの防水ラリシー超ミニサイズ「40x47cm」アロハブルーカフェやレストランなどでセナに水をあげるとき、どうしても床にこぼれてしまうのでどうしたものかな・・・と思っていました。大型犬が水を飲む時に溢れてしまうのは仕方ないんです。

でも、カフェやレストランの床も汚さないようにしたい。

何か敷くものがあれば欲しいと思っていたところ、防水ラリシーの超ミニサイズ「40x47cm」(かつらぎ地)はぴったりでした。

犬用マットのラリーズカンパニーの防水ラリシー超ミニサイズ「40x47cm」を水飲みマットとして使う

犬用マットのラリーズカンパニーの防水ラリシー超ミニサイズを大型犬が使う
裏が防水なので濡れても大丈夫!

犬用マットのラリーズカンパニーの防水ラリシー超ミニサイズ「40x47cm」

超ミニサイズ「40x47cm」はコンパクトサイズなので、折りたたんでいつもの散歩バッグにも入れることできる大きさなので持ち運びも便利です。

犬用マットのラリーズカンパニーの防水ラリシー超ミニサイズ「40x47cm」

アロハブルーの他に、アロハ柄のキウイグリーンも使っています。

犬用マットのラリーズカンパニーの防水ラリシー超ミニサイズ(キウイグリーン)

ラリーズカンパニー犬用マット「防水ラリシー」

超ミニサイズとミニサイズの比較

以上のように大型犬のゴールデンレトリーバーセナには

  • 超ミニサイズ→水飲みマット
  • ミニサイズ→カフェマット

として使うことが多いです。

超ミニサイズとミニサイズを比べたみた画像がこちら。

犬用マットのラリーズカンパニーの防水ラリシー超ミニサイズとミニサイズの比較

超ミニサイズ:40x47cm
ミニサイズ:70cm×100cm

超ミニサイズとミニサイズの間にカフェサイズ(50x70cm)というのもあり、カフェサイズはミニサイズの半分サイズとなっています。

ちなみに・・・

超ミニサイズのラリシーに大型犬が座るとこんな感じです。

犬用マットのラリーズカンパニーの防水ラリシー超ミニサイズを大型犬が使う

ギリギリ座っております(笑)

大型犬のカフェマットはミニサイズが便利です。

ラリーズカンパニー犬用マット「防水ラリシー」一覧

車の後部座席シートカバーのラリシー

実際に使った様子

ラリーズカンパニーの防水ラリシーのリアシートカバー

車の後部座席にも防水ラリシー使用中(かつらぎ地)。

カフェマット同様、アロハブルーを最初に購入し洗い替え用にとアロハ柄のキウイグリーンを買い足しました。

座席用のシートカバーはラリシーに限らず販売されていますが、色々検討した結果滑り止めにもあるラリシーに決めました。

後部座席用の防水ラリシーは少しお高めなのが少しネック。

Amazonでも、楽天でもペット用のリアシートカバーは様々なものが販売されています。

Amazonペット用リアシートカバー一覧
楽天市場ペット用リアシートカバー一覧

5,000円ほどの価格帯がほとんどです。

ただ、私が探した時は表面はポリエステル素材のものばかりで滑りやすそうだったんです。それにポリエステル素材だとセナの居心地もあまり良くないかなと。

また、通常ポリエステル素材だと吸水しないで水を弾くタイプの方が多く、吸水性があるシートはかなり少なかったはずです。

ラリシーリアシートの注意点

ラリシーのリアシートはシートベルトの穴がありません。

そのため、後部座席に犬と一緒に乗る場合は他のリアシートカバーをお勧めします。

後部座席のシートベルトの穴に対応しているのは必須だけど、吸水性が欲しいからラリシーがいいなという場合には、ラリシーには細長いサイズもありますので車の座席に敷くのも一つの方法です。

防水ラリシースリムサイズ

リアシートに防水ラリシーを選んだ理由

車用の座席シート(ラリーズカンパニーの防水ラリシー)

  • 表面が綿素材で居心地が良い
  • 犬の足が滑りにくい
  • 防水加工されている
  • 吸水性もある

このような理由から、少しお高めではありますがリアシートカバーもラリシーにしたというわけです。

車座席用の防水加工ラリシーマット一覧

ラリシーが破れるハプニング

まさかのラリシーが破れる!?

ラリシーを実際に使ってみて・・・残念なお知らせが。

セナにお留守番をさせ帰宅後サークルを覗くと、ラリシーに思いっきり穴があいてる!

ラリシーが破れてる(泣)

ラリーズカンパニー ラリシー サークル

ラリシーを思い切り噛んでいるセナ

ラリーズカンパニー ラリシー サークル

ラリシーがこんな風に破れるとは、ショックでした。

ラリシーが実際に届いた時に、生地が薄いなとか、簡単に破れそうだなとは思いませんでした。

だから、ラリシーが破れてしまい余計驚きました。

まだセナが子犬だということ、敷物で遊ぶことも多いので、本気で犬が噛んでしまえば破れるのも致し方ないのかな〜。

破れにくい生地選び

破れてしまったラリシーは「パイル地」だったのですが、かつらぎ地のラリシーも使っていて、こちらは破れたことがありません

最初にラリシーを選んだ時、パイル地とかつらぎ地の違いについてそこまで重要視していませんでした。

しかし、かつらぎ地という織り方が、丈夫な織り方だと知って妙に納得。

まだまだやんちゃ盛りなワンコだったり、敷物で遊ぶのが好きなワンコなら、破れにくいかつらぎ地をお勧めします

このような理由から、「パイル地」のラリシーを破ってしまった後は、全て「かつらぎ地」を選んでいます。

かつらぎ地のマット

ラリーズカンパニー犬用マルチマット

ラリーズカンパニー犬用マット「防水ラリシー」

(参考)防水加工のシンプルなマルチカバー

あんしん&やわらかマルチカバー

ラリーズカンパニーの防水シートやマルチカバーは柄ものでそれもまた可愛いのですが、単色のシンプルな防水マットが欲しいなと考える方もいるでしょう。ハワイアン・パウ柄はどうしても家のインテリアに合わないな・・・という場合は以下の防水加工された犬用マットも併せてチェックしてみてくださいね。

防水加工がされているので、ラリシーと同様におしっこなどの粗相があっても床までしみることがありません。

あんしん&やわらか防水シンプルなマルチカバー

防水機能だけでなくおしっこ消臭もできる!ディスメル繊維のマルチカバー

おしっこ臭を消臭できる特殊繊維「ディスメル繊維」を使用した犬用マルチカバーもあります。シンプルな単色です。

洗濯可能で、洗濯や天日干しで消臭機能が戻るので、繰り返し使っても機能が落ちることがありません。

ラリシーには消臭機能はありませんので、おしっこ臭も消したいなという場合にはこちらのディスメル繊維の犬用マルチカバーがイチオシです。

ディスメル繊維マルチカバー「200×150cm」
犬のおしっこ臭に強い!消臭効果・防水加工ありディスメル繊維のマットとは?


防水ラリシーのまとめ

ラリーズカンパニーの犬用マットのうち、防水加工が施されている「防水ラリシー」について詳しくみてきました。

この記事で書いたように、ラリーズカンパニーのラリシーはセナとの生活の様々な場面で活躍しています。

トイレトレー、サークル、カフェ、レストラン、車の中、宿泊先、アウトドア・・・

防水性があるのに表面がコットンなのが本当にいいんです。

ラリーズカンパニーの防水ラリシー

汚れてもいいよ!濡れてもいいよ!

たくさん遊んでも大丈夫!

だってラリシーがあるからさ♪

たくさん遊んだ後の寝顔は最高

ラリーズカンパニーの防水ラリシー

ラリーズカンパニー犬用マット「防水ラリシー」
ラリーズカンパニー犬用マット「マルチカバー」


この記事を読んだ人に読まれています
◇G's Family トップページに戻る◇

-犬のためのマルチマット(サークル下・車・カフェなどに)【便利な防水タイプあり】, 犬グッズ
-, , , , , ,