犬のためのマルチマット(サークル下・車・カフェなどに)【便利な防水タイプあり】 犬グッズ

噛んでも破れなかった!ラリーズカンパニーの犬用マルチカバー。1年後・5年後のレビューもあり。[便利な犬グッズ]



噛んでも破れなかった!
ラリーズカンパニーの犬用マルチカバー。
1年後・5年後のレビューもあり。
[便利な犬グッズ]

ラリーズカンパニーのマルチマット

わんこを多頭飼いする知人の車に乗ったとき、実際に後部座席に敷いてあった防水加工を施している布、それがラリーズカンパニー の犬用マット。

「これとっても良いのよ」と教えてもらい帰宅後早速ラリーズカンパニーの犬用マットを調べるととっても良さそうで、便利そう。

ラリーズカンパニーにあるのはマルチカバーに防水カバー、犬が噛んでも破れない丈夫さで、犬の爪が引っかかりにくくなっているとか。

それって最強じゃない!?

そこで、ラリーズカンパニーの布を2種類注文し使ってみることにしました。

防水加工がされているラリシーと、マルチカバーシート、それぞれ1枚ずつ購入。シートサイズは、ラリシーが最も大きいLサイズ140cm×200cmのものを、マルチカバーは150cm×200cmを選びました。

↓購入した犬用マット

裏面防水加工のラリシー:オリジナルラリシー(L)140×200cm
コットン犬用マット:マルチカバー【150cm×200cm】パウ柄ネイビー

今回は防水タイプではないマルチカバーについて詳しく書いていきます

ラリーズカンパニーの犬用シートの種類

犬のために開発されたラリーズカンパニーのシートは2タイプあります。
◇防水仕様のマット→ラリーズカンパニー商品名「ラリシー」
◇防水仕様ではないマット→ラリーズカンパニー商品名「マルチカバー」

ラリーズカンパニーの犬用マットまとめ記事「ラリーズカンパニーの犬用マットの総まとめ。防水タイプと通常タイプの違いを解説![便利な犬用マット]

防水タイプの犬用マット「ラリシー」の記事「愛用中!犬のために開発された人気防水シート「ラリシー」使い倒し![便利な犬グッズ]

ラリーズカンパニー公式ショップ

 

やんちゃ盛りのゴールデンの子犬のために注文したラリーズカンパニーのマルチカバーはこれ!

ラリーズカンパニー マルチカバー

今回注文したラリーズカンパニーのマルチカバーは150cm×200cmの大判サイズ、「裏面ぽちぽち加工」パターンのマルチカバーです。

マルチカバーの裏面は滑り止め加工がされている「裏面ぽちぽち加工」を選びました。

ラリーズカンパニー マルチカバー

マルチカバーの裏面に、小さなポツポツの滑りにくい加工が施されており、ソファーにかける時・ベッドにかける時などにも、布が滑り落ちにくい様になっています。

注文したのはこれ!マルチカバー(裏面ぽちぽち加工)150cm×200cm

マルチカバーのサイズと、裏面加工については後半に詳しく書いています。

マルチカバーはフローリングの一部に敷くことにしました。

フローリングはワックスをかけて犬が滑りにくいようにはしているのですが、それでも滑るのでマルチカバーを敷いてみました。

コルクマットなどを敷くことなども考えたのですがまだセナは1歳手前。なんでもおもちゃにしてしまうので、コルクマットもかじって遊んで飲み込んでしまうのでは?とコルクマットはセナには少々早そう。

誤飲等の心配がない丈夫そうな犬用マルチカバーを選ぶことにしました。

ラリーズカンパニーのマルチカバーが届き早速敷くと・・・

すぐに、マルチカバーの上に!

これ、僕の場所でしょ!

ラリーズカンパニー マルチカバー

ラグマットを外してからは(ラグも遊んでしまうので)、フローリングだったので布があると温かみを感じるのかもしれません。

冷たいフローリングも大好きだけど、布が敷いてあると落ち着くみたいです。

こうして使い始めたラリーズカンパニーのマルチシート。

さあ、丈夫さはいかに?

1年後、そして5年後の感想もありますよ!

その感想の前に・・・ラリーズカンパニーのマルチシートのサイズ及び裏面加工について詳しく書いていきます。

ラリーズカンパニー公式オンラインショップ

 

マルチカバー裏面加工の種類によってサイズラインナップが異なっているので、先に裏面加工2種類について確認しておくとすんなりサイズ選びができると思います。

ラリーズカンパニー「マルチカバーの裏面加工」

犬用マットのラリーズカンパニー「マルチカバー」裏面加工2種類

マルチカバーはその名の通り、様々な用途に使える布です。防水加工が必要なければ、マルチカバーを選ぶとよいと思います。

犬の粗相の心配がなく、室内で床・ソファー・ベッドカバーとして使う分には、マルチカバーが良いでしょう。

マルチカバーは、裏面の生地が2種類あります。

2つの生地の違いや画像については、ラリーズカンパニーのマルチカバーのページに詳しく書かれています。

ラリーズカンパニーのHPより引用させていただくと

不織布 布や絨毯に対してとても滑りにくく、張り付く感じがします。肘掛があるソファーに対して、とてもしなやかになじみます。

洗濯機で洗えますが、回数を重ねると不織布に劣化が生じます。

キルティング加工をする際に不織布を張り付けてキルティング加工をします。

裏面ぽちぽち ホットカーペットや絨毯の上に敷くのに、滑りにくくお勧めです。

不織布の上に更に、ポチポチの加工をした布を張っているため不織布よりやや厚みがあります。

ソファーの肘掛部分などに対して不織布ほどなじみは早くありませんが、ソファに腰かけていたり、お洗濯を数回するなど使っていくうちに解消されます

2つの生地には、上記のような違いがあるそうです。裏が不織布タイプは、一度終売になったのですが、ユーザーからの要望で復活したそうです。

 

次はマルチカバーのサイズをそれぞれの裏面加工ごとに確認していきましょう。

ラリーズカンパニー「マルチカバーのサイズ」

裏面ぽちぽちタイプ
ラリーズカンパニーのマルチカバーサイズ価格一覧

犬用マットのラリーズカンパニー「マルチカバー」裏面加工裏ぽちぽちタイプ

裏面ぽちぽちマルチカバー 参考価格
150cm×150cm 5,300円
150cm×200cm 6,300円
195cm×195cm 7,560円
195cm×250cm 8,640円
180cm×270cm 9,300円
220cm×270cm 12,100円

※以前取扱のあった60cm×90cmのミニサイズなどは終売へ
裏面ぽちぽちタイプのマルチカバー一覧

 

裏面 不織布タイプ
ラリーズカンパニーのマルチカバーサイズ価格一覧

犬用マットのラリーズカンパニー「マルチカバー」裏面加工不織布タイプ

裏面不織布マルチカバー 参考価格
195cm×195cm 7,000円
195cm×250cm 9,100円
200cm×280cm 10,260円
240cm×280cm 12,000円

不織布タイプのマルチカバー一覧

最も大判なマルチカバーは裏面不織布タイプで、240cm×280cmとクイーンサイズのベッドカバーになる大きさです。

 

マルチカバーの柄は基本8種類から選べる

ラリーズカンパニーのマルチカバーの柄は基本的に8種類から選ぶことができます。

ラリーズカンパニーのマルチカバー

ハワイアンやパウ柄が可愛いですよ。

でも、無地がいいなという方もいらっしゃるでしょう。

残念ながらラリーズカンパニーでは柄物の犬用マットのみですので

無地の犬用マルチカバーを探しているという場合は「おしっこ臭を消臭できる特殊繊維を使用!ディスメル繊維マルチカバー」がおすすめです。

犬のおしっこ臭に強い!消臭効果・防水加工ありディスメル繊維のマットとは?

 

マルチカバーで遊んでも破れない!

ラリーズカンパニーのマルチカバーの使い心地ですが、セナは相変わらず遊びモードになるとマルチカバーを噛んで引っ張って遊んでいますが、それでも破れていません。

マルチカバーを噛んで引っ張って
遊び始めるセナ

ラリーズカンパニー マルチカバー

マルチカバーの表面は、コットン100%のかつらぎ地といわれるものです。かつらぎ(葛城)とは織り方のことで、丈夫で柔らかさも兼ね備えた生地の織り方。

わんこが噛んで遊んでも破れない、これはすごいなと思いました。

セナはラリーズカンパニー のマルチカバーを気に入ってくれたようで、マルチカバーの上によく寝転がって休んでいます。やはりコットン100%だから良いのでしょうね。化繊だとこうはいかなかったかなと思います。

元々、ラリーズカンパニーのマルチカバーを購入した一つの理由は「フローリング床の滑り止め」でしたが、ラリーズカンパニーのマルチカバーを床に敷けば確実に滑りにくくなる、というわけではありません。

もちろん、ないよりは良いですし、歩く分には滑り止めの意味がありそうです。ただ、遊びモードになった時は難しいです。

遊んでいる時も足が滑らないようにとなると、やはりラグマット・絨毯・コルクマットなどになってしまうんでしょうね。

ただ、厚手のラグマットや絨毯は今はまだ遊んでしまって敷けないので、誤飲の可能性がない安全なマルチカバーが良い選択かなと思っています。遊んでも破れないですしね!

セナがもう少し成長したら厚手のラグマットや絨毯、コルクマットを再度検討したいと思います。

裏面ぽちぽちタイプのマルチカバー一覧

 

【追記】ラリーズカンパニーのマルチカバー使い始めて1年後

ラリーズカンパニーのマルチカバー、使用から1年経った今も同じものを継続使用しています。

洗濯は洗濯機で丸洗いできるのがとても楽です。

成長するにつれてセナがマルチカバーを噛んだりして遊ぶことは大分減りましたが、噛んで遊んでも糸のほつれが出たり破れることもなく、この1年マルチカバーを使い続けることができました

さすが、日本の生地・縫製ですね。

サークル内に敷いたマルチカバー

犬のぬいぐるみおもちゃ知育

ラリーズカンパニー犬用マット「マルチカバー」

ラリーズカンパニーの布を使い始めた頃、セナはまだ1歳手前。

おしっこをトイレトレーから外すこともありました。そのため、おしっこが床に滲みるのを防ぐために、防水加工が施されているラリーズカンパニーのもう一種類の犬用マット「防水ラリシー」をサークル内に敷いてました。

1歳の時はサークル内に防水加工のラリシー使用

防水シート ラリシー

成長するにつれておしっこでサークル内を汚す心配が少なくなってきたので、2歳になろうとする今では防水ラリシーではなくマルチカバーを敷くことの方が多くなりました。

こうして成長や場所、場面によってマルチカバーと防水ラリシーを使い分けています。

ラリーズカンパニー犬用マット「防水ラリシー」

1年間使っても気持ちいいよ!

ラリーズカンパニーのマルチカバー

乾燥する季節になると、化繊の布などには静電気に悩まされます。

ですが、ラリーズカンパニー犬用マットの表面素材はコットンなので、ゴロスリしても静電気が起きにくいです。

コットンはやっぱりいいですね〜。

洗濯機で丸洗いしていますが毛玉などもできておらず肌触りも快適。

そして、あまり厚すぎない生地感なので、季節問わず使いやすいです。

ラリーズカンパニーのマルチカバーや防水ラリシーを使い始めた頃よりも、1年間経った今『これがあると何かと便利』と実感しながら使っています

 

【追記】ラリーズカンパニーのマルチカバー使い始めて5年後

ボールで遊ぶゴールデン・レトリーバーセナ4歳11ヶ月 ボールで遊ぶゴールデン・レトリーバーセナ4歳11ヶ月

セナが生後10ヶ月の時に使い始めたラリーズカンパニーの犬用マット「マルチカバー」、なんと5年経った今も使い続けています。

洗濯を繰り返し、マルチカバーの上で遊んだりしていますが、破れてもいません。

最初は少し高いなと思ったマルチカバーですが、これだけ使い続けられるなら買った甲斐があるというものです。

旅行や実家へのお泊りなどの時にも持参するのがこのラリーズカンパニーのマルチカバー。

滑り止めの意味もありますし、お泊り先では自分の匂いがついているマットがあると安心するので、その両方の用途で持っていきます。持っていくと旅行先では決まってラリーズカンパニーのマルチカバーの上で休んだり、遊んだりしています。

ちなみに、防水ラリシーも様々なサイズを買い足し使い続けています。

うん!買ってよかった!

ラリーズカンパニー犬用マット「マルチカバー」

ラリーズカンパニー犬用マット「防水ラリシー」


この記事を読んだ人に読まれています
◇G's Family トップページに戻る◇

-犬のためのマルチマット(サークル下・車・カフェなどに)【便利な防水タイプあり】, 犬グッズ
-, , , , ,