[大型犬用レインコート選び]汚れカバー率が高い人気ウェア5種



どれが好み?大型犬のレインコート。汚れカバー率が高い人気ウェア5種

大型犬のレインコート

ゴールデン・レトリーバーセナのレインコート選びで候補にあがったメーカーをここにまとめました。

全身を覆うオーバーオール型ではなく、ポンチョ型の手軽なレインコート・被せるだけのレインコートの場合、様々なものが販売されています。

ただ、背中を雨から守るだけでなく、雨上がり・雨の日のセナ散歩で防ぎたいのはお腹や四肢への泥はねでした。

そのため、大型犬レインコートの中でも

チェック背中だけでなくお腹・四肢が汚れにくいもの
チェック全身覆えるもの
チェック動きやすさに配慮されているもの
チェックそして雨の日散歩が嬉しくなる様に”デザインが素敵なもの”

 

を中心に選ぶに至りました。

 

まずは、楽天市場で人気のあるレインコート。

1.お手軽価格で人気の大型犬レインコート

大型犬レインコートといえば、どうしてもお値段が張ってしまう中4,000円という価格は安い!といえるのではないでしょうか。

お手軽価格で人気の大型犬レインコート

大型犬レインコート

雨の日のお散歩はごくたまに。まだ成長期で今後買い替えを検討している等の場合に、お手頃でいいなと思いました。画像で見る限りお股部分の空きが大きいのが少し気になりました。

オーバーオールではなく、上下別に着させるタイプです。

楽天市場で人気のお手軽レインコート
サイズ 小型犬から大型犬サイズまで
価格 3,980円(税込)

お手軽価格で人気の大型犬レインコートサイズ・在庫一覧

次は、レトリーバー専門店の大型犬レインコート。

2.アイアンバロンの大型犬レインコート

レトリーバー専門店ならでは、多くのオーナーに愛用されている大型犬レインコート。レインコートの色の種類が豊富。

11カラー展開の大型犬レインコート

大型犬のレインコート・アインバロン

お腹周りはマジックテープで留める仕様になっています。マジックテープの耐久性については気になるところ。現在、カラーによって各サイズの在庫有無にばらつきがあるため、細かく確認していく必要があります。

アイアンバロンの大型犬レインコート
サイズ 中型犬・大型犬用
サイズ展開5種類 SSS、SS、S、M、L
(体重16kg~49kg位向け)
価格 17,064 円 (税込) 5種サイズ共通価格

アイアンバロンの大型犬レインコート一覧

 

次は、雪国北海道のメーカー・アルファアイコンのレインコート。

3.アルファアイコンのレインコート

北海道発・日本製のレインコート。サイズ展開が細かく、身体のラインに沿った作りが動きやすさを実現。

日本製らしく、細部まで配慮が行き渡るレインコート。防水加工の耐久性が高いのが特徴です。防水をしながら湿度を通す、防水透湿素材を使っています。

アルファアイコン一番人気のレインコート

アルファアイコンのレインコート

動きやすさが追求されているのでアウトドア・雪遊びにも使える。防水加工タイプだけでなく、撥水加工タイプもあります。

アルファアイコンの大型犬レインコート
サイズ 超小型犬から超大型犬まで多サイズ展開
価格 大型犬サイズ25,164 円 (税込) から

モデルのマイナーチェンジが多めで、大型犬サイズ・特にレトリーバーサイズは人気で在庫薄になりやすいサイズ(XL~2XL)です。

完全防水型レインコートは、春夏モデルとして発売されることがここ数年続いています。そのため、梅雨前には新しいモデルの発売や在庫入荷が期待できます。

次は、北欧で愛用されるレインコート。

4.フルッタの大型犬レインコート

フィンランド発・アウトドアブランドHurtta(フルッタ)のレインコート。特徴は、防水性・透湿性に優れたオリジナル透湿防水素材【Houndtex】使用している点。防水しながら、内側にこもりがちな湿気を通す。欧米の犬オーナーに支持されるレインコート。

フルッタの大型犬レインコート

スラッシュコンバットスーツ

一部ショップに掲載されているグレー×ピンクカラーはフィンランド本国では終売。現在は、2カラー展開。

動物愛護先進国でもあるフィンランドらしく、犬の動きやすさと快適性を追求してきたレインコート。落ち着いたデザインのお洒落さと価格に対してのクオリティーが高いという評価が多いです。

フルッタのスラッシュコンバットスーツ
サイズ チワワからグレードデーンまでの多サイズ展開
20Sから80Mサイズまで
XSは足が短い犬種用、Lは長めの犬種用
ゴールデン・レトリーバー
ラブラドール・レトリーバーの目安は55M
価格 大型犬サイズ  12,960 円(税込)

アルファアイコンと同じく、動きやすさが追求されているので散歩でのレインコートだけでなく、アウトドア・雪遊びにも使えます。

次は、犬用品の総合通販サイト・ペピイで高評価のレインコート。

5.ペピイで人気の大型犬レインコート

犬用品を多数扱うペピイで人気の大型犬レインコート。レインコートの表面が強力撥水・裏面が防水加工。犬の四肢がそれぞれ動きやすいように着せやすいと、立体裁断にこだわり3色~4色カラー展開。

ペピイで人気の大型犬レインコート

ペピイの大型犬レインコート

トリコロールカラーで可愛いレインコート

JコートBレインコート
サイズ 小型犬から大型犬までの多サイズ展開
パーシモン(橙×茶):人気カラーが復刻
マスタード(黄×茶):大型犬サイズなし
他、ポピーレッド・トリコロール
 価格  大型犬サイズ15,120円(税込)から

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ペピイのレインコート特集(フルッタの取扱もあり)
JコートBレインコート楽天市場取扱店

 

大型犬レインコート選びのまとめ

洋服が苦手なセナがレインコートを着て散歩をしてくれる様になるまで少々時間がかかりましたが、お出かけを織り交ぜて少しずつ慣れていきました。

レインコートがない時は、雨での汚れを綺麗にする為にお腹や脚の広範囲をシャワーで流して乾かして・・・と、する必要がありました。

雨上がりで泥んこになるセナ

ゴールデン・レトリーバーセナ1歳4ヶ月

今は足先だけのお手入れ良いのでかなり楽になりました。

最初は着たくない!とイヤイヤされても、時間をかけて慣れていけば結果的に犬の負担も減ります。思い切ってオーバーオール型レインコートを購入してよかったです。

セナに選んだのはアルファアイコン。この中ではお値段が張るものの、良いものを長く使いたいという想い。透湿性の防水加工だけでなく、体に沿ったライン・体のカバー率が高い上に動きやすさが考えられていること。機能性・デザイン性を全体的に考慮して選びました。

ニューレインドッグガード・アルファアイコン大型犬XLサイズ

アルファアイコンのレインコート

大型犬のレインコートは、在庫薄になりがちでサイズ選びも苦労しますが、レインコートがあると雨上がり・雨の日・旅行の時などに本当に便利です。


この記事を読んだ人に読まれています

G's Family トップページ