暑さ対策 犬グッズ

[大型犬用クールネック]デザイン豊富!夏の散歩に欠かせない「可愛い・安全・手作り」のクールネック、今使っているのはこれ【暑さ対策】



[大型犬用クールネック]
デザイン豊富で安心安全
今使っているクールネックはこれ!
【熱中症・暑さ対策】

すず工房の大型犬用クールネック(クールバンダナ)

5月頃になると最高気温が20度を超え、初夏から秋口までの散歩に必要なのが首元を冷やすクールネック。

犬の熱中症対策に必須のアイテム!

今回は現在ゴールデン・レトリーバー セナが使っているクールネックについて詳しく書きたいと思います

首を一周ぐるっと冷やすクールバンドも気になるものの、あまり大きいものを身につけるのはセナ自身好まないこともあり、今は首全体ではなくて2/3程度冷やせるクールネックを使っています。

[暑さ対策]大型犬用クールネック・クールバンダナ3選【保冷剤タイプ】


↑この記事で取り上げるのは上記の記事で最後に紹介した手作りのクールネックです。

 

「可愛い・安全・手作り」大型犬サイズのクールネック

今使っているのはすず工房さんのクールネックです。

こちらのクールネックを選んだ理由は

  • 万が一食べても無害な保冷剤を使っている
  • 天然素材(綿・麻)
  • 可愛い柄がたくさんある
  • 丁寧な作り(手作り)
  • バックル部分で長さの調整が可能

このようなところにあります。

クールネックは1つ1つ手作りなので大量生産をしていない・出来ないのだとか。

クールネックに限らず大量生産して品質を落とすよりも品質を大事にし安心安全の元に長く使って欲しいというのがポリシーのようで、そのポリシーにも共感できるなと思います。

クールネック最新デザインversion1
クールネック最新デザインversion2
クールネック最新デザインversion3
結ぶタイプのクールネック

 

バックルでサイズ調整できるタイプのクールネック

バックルタイプの詳しいサイズ

ゴールデン・レトリーバーセナ愛用中のクールネック

すず工房さんのクールネックは「バックルタイプ」と「結ぶタイプ」があるのですが、選んだのはバックルタイプ。

サイズは3号。

サイズ 首回りの長さ
1号 25~35cm
2号 35~46cm
3号 46~55cm

バックル部分の素材はデニムになっています。

クールネックのサイズ感

実際につけてみると3号で小さすぎず大きすぎずです。

下記の画像が今セナが実際につけているクールネックのバックル部分。

すず工房の大型犬用クールネック3号サイズのバンド部分

まだまだ大きくすることもできます。

横にしてみるとバックル部分の紐が余っているのがわかると思います。

すず工房の大型犬用クールネック3号サイズのバンド部分

セナは体重28kg前後と体格が大きくはありませんが、首元の毛量は多い方です。

クールネック最新デザインversion1
クールネック最新デザインversion2
クールネック最新デザインversion3
結ぶタイプのクールネック

クールネックの保冷剤

保冷剤の特徴

すず工房さんのクールネックについてくる保冷剤は

  • 万が一食べてしまっても無害な成分を使用
  • 凍らせてもカチンコチンに固まらない

という特徴があります。

リニューアルされてより溶けにくくなったそうです。

また、一般的な保冷剤には「エチレングリコール」という成分が使われており、万が一口にしてしまうと有害なものですが、すず工房さんでクールネックを購入するときについてくる保冷剤は害のあるエチレングリコールは使用されていません。

エチレングリコールについて

「エチレングリコール」と調べてみるとアルコールの一種で無害と書かれていることもありますが、不凍液にも使われる成分で口にしてしまうと有害です。

以下参考までのせておきます。(KEMITECより)

◇エチレングリコールの毒性について◇
エチレングリコールは飲み込みますと胃の中で数秒でシュウ酸に変わり、それが血液中に入り腎臓に達するとそれを破壊して死に至らしめる急性毒性があります。

約60ccのエチレングリコールで犬は死亡しますし、ティースプーン一杯で猫は死亡、二杯で子供は極めて危険な状態になります。1991年頃のアメリカでは、エチレングリコール成分の誤飲による事故の件数は年間で3209件で、その内、6歳以下の子供のケースは713件です。コカコーラそっくりの色、甘味があるのもその原因のようです。

欧州では、スウェーデン(人口約200万程)で年間100件のエチレングリコールの誤飲事故があり6名が死亡しています。 その他、ポーランドで59名、フィンランドで23名、エチレングリコールの誤飲が原因で死亡しています。

人間の誤飲だけでなくガスケットやホースから溢れたり漏れたりしたエチレングリコールがペットや野生の動物の健康に対する大きな脅威となっています。 自然界に漏れ出たエチレングリコールが環境を破壊してしまうのです。欧米において、エチレングリコールは犬・猫にとっては一番身近にある毒物となります。

セットの保冷剤

クールネックとセットでついてくる保冷剤は2つ。

保冷剤の大きさは10cm×6.5cmです。

保冷剤は1号1個・2号2個・3号3個までポケットに入れることが可能なので、大型犬の3号サイズであれば保冷剤を最大3つ入れることができます。

すず工房の大型犬用クールネック保冷剤を入れる部分

保冷剤を入れる部分はスナップボタンになっており

ここに保冷剤を入れればOK!

すず工房の大型犬用クールネック保冷剤を入れる部分

保冷剤の買い足し

セットでついてくる保冷剤は2つなので、3つ入れたい場合や予備に冷やしておきたい場合のために買い足すことができます。

ただし、保冷剤の単品買いはできないようなのでクールネックと一緒に購入する必要がありますが、買い足しておくと便利です。

クールネックの保冷剤買い足し

上記が買い足した保冷剤です。(2パックセットで300円程度)

追加購入が可能な安全な保冷剤

手作りクールネック使用感まとめ!使っているデザイン

夏の熱中症対策にクールネック

クールネックそのものの素材から保冷剤まで安心できることや、丁寧な作りであること、そして首をしっかりと冷やすことができているのですず工房さんのクールネックには満足しています。

サイズが少しゆるいと前側に回ってきてしまうので、そんな時はバックルの紐を締めて調整しています。サイズ調整をすれば前に回ってくることは少ないです。

特に不満な点はないですが、注意しなくてはいけないのはクールネックも保冷剤も夏には在庫がほとんどなくなることでしょうか。

昨年スター(アストロ)柄を買い足そうと思ったらその時はもう売り切れで、今年は早めにヴィンテージアロハの2カラーを買い足しました。

アロハ柄のクールネック大型犬用

あとは、虫除けと暑さ対策のためにお洋服も着るのでたまにデザインがガチャガチャになります(汗)

昨年買い足そうと思ったスター(アストロ)柄もお洋服との組み合わせを考えてのことでした。

最近は組みわせを考えて買い足すようになりましたが、それでも単体のデザインに可愛さに惹かれて決めてしまうところは大きいですね!

スイカ柄もジューシー感のあるイラストで夏らしくて可愛いです。

スイカ柄のクールネック

チェックなどのシンプルな柄は合わせやすくて重宝します。

夏の熱中症対策にクールネック

初夏から秋までの散歩に必須アイテムのクールネック

クールネックをつけていると暑い中の散歩も幾分楽そうに見えます。

散歩後にも冷やしてある新しい保冷剤に入れ替えて早く熱を下げてあげるなどして、熱中症対策・身体への負担軽減として活用しています

とても満足していますが、他のクールネックもいずれ試してみたいな〜なんて思っています。

今年も大活躍すること間違いなしのクールネックです。

クールネック最新デザインversion1
クールネック最新デザインversion2
クールネック最新デザインversion3
結ぶタイプのクールネック

 


この記事を読んだ人に読まれています

G's Family トップページ


-暑さ対策, 犬グッズ
-, ,

Copyright© ゴールデンレトリーバーとの生活、はじめます - G's Family - , 2020 All Rights Reserved.