一緒に雪遊び[2018年1月]G’s Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 3歳 1ヶ月 】



G’s Familyトップページに綴っている、ゴールデン・レトリーバー セナ日常の成長記録を元にした、月別まとめ記事です。

ゴールデン・レトリーバー セナ
3歳1ヶ月  2018年1月 ゴールデン・レトリーバーセナ3歳1ヶ月薬局前で買い物中のパパを待つセナ

 

子犬期からの現在まで。
ゴールデンレトリーバー セナ 成長記録記事一覧

 


G’s Familyトップページ掲載
セナ日常の様子  2018年1月

Date:2018年1月5日(金)

 

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳0ヶ月、体重28.5kg。

2017年12月24日で3歳のお誕生日を迎えることができました。

2歳の終わりに少しお腹の調子が思わしくない日々が続きましたが、12月後半はお腹の調子も順調で健康に3歳を迎えられたことをとても嬉しく思います。

セナのお誕生日は、同じ誕生日の家族と一緒にお祝い。今年は手作り食の延長でスノードームをイメージした簡単な食事ケーキを作って、3歳のお誕生日お祝いとしました。簡単な手作りケーキの作り方記事:『簡単レシピ!お腹に優しい犬の食事ケーキを作りました。[3歳の誕生日]

お腹に優しい、簡単お誕生日食事ケーキ

犬のお誕生日ケーキ

3歳のお誕生日プレゼントは、知育おもちゃ2つ。1つはぬいぐるみおもちゃ、1つはおやつを探す知育トイを選びました。

3歳の誕生日プレゼントに、知育ぬいぐるみおもちゃ

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳の誕生日プレゼント

3歳になった今、健康なのが本当に嬉しいです。

指間炎も1歳の時よりも、2歳の時よりも、3歳の今の方がずっとずっと良いです。2歳から3歳までの間には、手作り食に変えたり皮膚炎のかゆみ止めの薬をやめることができたりと、色々な変化がありました。

ゴールデンは3歳になるとグーンと落ち着くよ。と耳にしてきましたが、どうでしょう?(笑)  2歳と比べれば大人になりましたが、まだまだはしゃぎっぷりは子供の時と同じ。

すっかり落ち着いてしまったら、寂しくなるのでしょうね。

セナ2歳の年・2017年はありがたいことに、セナブログを見て下さっている方と偶然お会いすることがあったり、G’s FamilyやInstagramのダイレクトメールでご連絡頂くことも増えました。ご返信に時間を頂戴する事も多いのですが、必ず目を通させて頂いてます。

セナ3歳の年・2018年の願いは、心身ともに健康であること。です。

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳0ヶ月

最後になりましたが、2017年にG’s Familyに足を運んでくださった皆さま本当にありがとうございました。2018年もゴールデン・レトリーバーセナの記録 G’s Familyをどうぞ宜しくお願いします。


Date:2018年1月25日(木)

 

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳1ヶ月、体重28.5kg。

月曜日、セナ地方でも雪が積もりました。ここまで本格的な雪はセナもはじめてのこと。

お散歩どうしよう?と思いましたが『せっかくだから雪遊びにし思い切って外に出ようか!』と、雪玉がつかないようにセナにレインコートを着せ、雪遊びに公園へ。

セナは、雪が積もりいつもの街の風景が異なって見えるようで、木々に積もっている雪や家々の前にある雪だるま1つ1つに興味津々。

公園は一面雪景色で、誰もまだ踏んでいないふかふかの雪を走り回って。

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳1ヶ月雪遊び

雪に慣れていない肉球が心配で靴を履かせようか迷った結果、靴は履かせず滑り止め兼肉球保護剤を塗って出かけました。1時間位雪の中にいましたが、肉球が切れたり怪我したりすることはなく、保護剤でカバーできていたようです。

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳1ヶ月雪遊び

セナがいなかったら、雪、寒いな、大変だな、という気持ちの方が大きかったかもしれません。でもセナが居るからこんなに雪が降っても楽しい。

雪の中を走ったり、熱心に雪を掘ってると思ったら雪の中から手袋を見つけ出したり、すぐ壊れてしまう雪ボールをキャッチしようとして遊んだり、セナもこの雪を大いに楽しんだ様子でした。

 

2018年1月を振り返って

3歳になった時、健康でいてくれて嬉しいと書きました。セナは今指間炎を悪化させない様に出来るだけ良い状態をキープする様に努めていますが、ほんの少しのきっかけで悪化してしまうことがあります。

それが、1月末日にありました。目を離していた時、セナが肉球の間に歯を立てていて、そこから指間炎が少し悪化。噛んでしまったところからは体液が出てしまいました。

かゆみ止めのアポキル錠は飲ませずに様子をみることにして、シャンプーを使わずに水洗いのみで清潔に保つ様にしました。悪化しているところには保湿剤を少量塗って。1週間半で少し落ち着きを見せた指間炎ですが、こうして悪化した時に、いかに普段健康で痒がらないことが嬉しいことかと痛感するものです。

2018年1月 セナ3歳1ヶ月
体重 29.0kg弱
食事 2歳4ヶ月(2017年4月中旬)、ドライフード(オリジン)から完全手作り食(生肉主体)へ移行完了
 食事-主な肉類 馬肉鶏ムネ肉手羽先手羽元鶏レバー
2017年11月下旬から再度馬肉主体へ。
 特に重宝している手作りごはんの補助食材 ゴートミルク
33種類野草とフルーツの発酵パウダー
グリーントライプ(ラム)グリーントライプ(ビーフ)
お腹を壊した時の手作り食に使うのは、本葛粉 (記事はこちら)
 体調の変化 1月はお腹順調。軟便・下痢など一切無し。
 皮膚炎の状態 1/31:前の手の指間炎部分が気になり、歯を立ててしまったことで、少し悪化。1週間半程度でかゆみが少し落ち着いた模様。
皮膚炎の内服薬 1歳9ヶ月(2016/9)から服用を続けていた痒みを断ち切るためのお薬アポキル錠/アポクエル(Apoquel)16mgの継続服用は、2歳7ヶ月(2017/7)に一旦やめました。
アポキル錠のスポット服用状況 2017年11月から1月まで服用無し
皮膚炎の軟膏 ヒビクス軟膏 (悪化した場合)
膿皮症治療のための手作りアロマ塗り薬 次をミックスして使用:アロマ精油:ティートリーバッチフラワーレメディ レスキュークリーム犬の温泉水アヴァンス
  • G’s Family 2018年1月の記事一覧はこちら
  • ゴールデンレトリーバー セナの成長記録記事一覧
  • 生後2ヶ月〜1歳になるまでの体重・ドッグフード量・体調変化一覧はこちら

G's Family トップページ