ゴールデン・レトリーバー成長記録

[2022年11月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 7歳 11ヶ月 】

ゴールデン・レトリーバー セナ
7歳11ヶ月  2022年11月
成長記録

紅葉の季節のワフにてセナ7歳
今年も来れたね!
紅葉シーズンのワフ

ゴールデン・レトリーバー セナ日常の様子(成長記録)です。月別でまとめています。

 
 

セナ日常の様子  2022年11月

Date:2022年11月25日(金)

紅葉の季節のワフにてセナ7歳

ゴールデン・レトリーバーセナ7歳11ヶ月、体重29.5kg。

本日11月25日....あと一ヶ月でセナの誕生日!

来月の12月24日には8歳です。早いなぁ。

体重と体調

ちょっと体重落ちました。

8月〜10月は30kgをキープできていたものの、11月に入って少しずつ減りだしました。

11月上旬に測った時に30kg弱になっていたので食事も意識していたものの戻せず。

今は体重が減少するほどのお腹の調子の崩れには感じませんが、11月上旬に緩めのうんちが多かったことや、今月2回目の鍼治療の直後と翌日にはほぼ水下痢のようなうんちをしたことがあり、緩めの頻度がここ最近の調子の良い時と比べるとやや多かったのかもしれません。

それでも毎日のように下痢が続くといったことは今のところ今月もありません。

紅葉の季節のワフにてセナ7歳
プール前にお水飲ませようとランランに行ったら
早くプールに行きたくてキレ走り(笑)
痒み止め

今月の痒み止めのサイトポイント注射を打ってきました。

今回は1ヶ月+2日。

前回注射から3週間経過した頃から口のカイカイが増えて、1ヶ月経過した日には先月とおなじお尻引きずり。

やっぱりお薬切れるとこうなるね、、同時にセナのかゆみはアトピー性皮膚炎なんだなということも毎回思います。

注射を1ヶ月以上遅らせられる日数は今は出来ても1日や2日の数日。

少しのことかもしれないけど、でもそこにこだわっていて

それは塵も積もれば山になるから。

毎月、1日ずらすことができれば1年間で1/2本分注射を減らせるし

2日ずらすことができれば1年間で1本分の注射を減らせる。

できる範囲で薬剤を減らしていくことは少しでも肝臓などの内臓負担を軽減することにつながる。

昔からお薬を続けていて、今後も続けていく必要のあるお薬だから少しでも、と。

今月行った整体で「内臓の機能低下」が姿勢や足腰にも影響してくることを丁度学び、やはり薬剤を減らすことは大事だなと自分の中で再確認しました。反対にいえば、内臓を守ることは運動機能を維持することにもつながるということ。

首に出来物
首に出来物 セナ7歳

首に小さな出来物ができたので念の為みてもらいました。

しこりというよりは毛穴が膨らんだようなものだろうと、針をさして検査ができるような大きさではないので経過観察。

腰の出来物は今は赤みが引いて先月よりも数ミリ小さくなりました。

紅葉の季節のワフにてセナ7歳

Date:2022年11月29日(火)

公園にてセナ7歳11ヶ月
気温が高い間おあずけしていた
自然の多い公園へ
いつものお散歩

ゴールデン・レトリーバーセナ7歳11ヶ月、体重29.5kg。

手作りごはんのローストポーク

9月頃からごはんをクンクンと嗅いで慎重に食べることが多くなっていましたが、11月はパッと食べてくれることが少しずつ増えてきました。

ただビネガーやミックスハーブを入れた時などは相変わらず気になるみたいです。

それもあってビネガーは疲れ気味の時や消化サポートしたい時に今月は数回入れた程度です。

犬の手作りごはんローストポーク

11月に入ってからメインの豚肉の調理方法をローストポーク方式に。

タンパク質が硬くなりにくく消化にも良さそう、しっとりと仕上がるのでセナも食べやすそうですし

何より美味しそうに食べてくれます!

犬の手作りごはんローストポーク
手作りごはんの冬瓜

11/29(火)今日は雨で湿度も高く、最高気温20度と高めの気温なので久しぶりに冬瓜を入れました。

冬瓜は余分な水分を代謝するだけでなく、身体に潤いをもたらす作用もあるとされているのが、高湿度にも乾燥にも影響されやすいセナにぴったりではないかと思います。

雨の日のゴールデン・レトリーバーセナ7歳

ただ、身体を冷やす作用もあるため気温が低かった朝ごはんには入れませんでした。

2022年11月を振り返って

11月の振り返り

11月の振り返りをここにまとめます。

今月の体調・食事・服薬の概要

2022年11月セナ7歳11ヶ月
体重29.5kg
食事2歳4ヶ月(2017年4月中旬)、ドライフード(オリジン)から完全手作り食(生肉主体)へ移行完了
2021/9/13より全ての生肉一旦中止
食事
肉類・アレルギーなど
馬肉中止(お尻ひきずりをする?)
7月・8月は豚肉メイン+牛肉
9月20日より急に涼しく(久しぶりのラムハツ)
お腹の調子8月-9月軟便はたまにあるものの
概ね良好!
9月最終週前後から軟便が多い
今月の薬ほかサプリ2019/2/16-心臓の漢方継続
2021/12/8-タウリンstart
鍼治療7歳6ヶ月から開始
10月 3回
11月 2回
肛門のかゆみ状態6月 お尻引きずり数回 馬肉?
8月9月 お尻引きずりなし
10月 お尻引きずりあり
股の痒み状態5/15 ケトコナゾール開始
8/17 抗真菌薬12日間塗布(2日目から痒み落ち着く、赤みも落ち着いていった)
9/15 痒み再発
10月 よくなったり悪くなったり
11月 消毒+抗真菌薬で落ち着きを見せる
耳のかゆみ状態3月下旬ウェルメイト
5月6月は薬なし
7月両耳外耳炎 ウェルメイト1ターム
8月両耳外耳炎 ウェルメイト1ターム
9月・10月 ウェルメイトなし
11月両耳外耳炎
目の状態ずっと続いていた黄色い目やにが
7月半ばより減少
8月9月共に一ヶ月通して黄目やにほぼなし!
呼吸器の状態術後2週目呼吸異常多い
→3週目以降落ち着く
痰の絡み7月中旬から落ち着く
9月13-14を境に少し痰が出ている
→その後も痰の絡みが続く(強くはないが)
10月も痰の絡みが時々みられる
皮膚炎の内服薬1歳9ヶ月(2016/9)から服用を続けていた痒みを断ち切るためのお薬アポキル錠/アポクエル(Apoquel)16mgは、2020年9月サイトポイント注射開始に伴い頓服使用へ
アポキル錠の服用状況今月のアポキル服用:なし
サイトポイント(5歳8ヶ月開始):11月は前回から1ヶ月+2日

 

◇G's Family トップページに戻る◇

-ゴールデン・レトリーバー成長記録
-, , ,