暑い夏のはじまり[2018年6月]G’s Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 3歳 6ヶ月 】



ゴールデン・レトリーバー セナ日常の成長記録。月別でまとめています。

ゴールデン・レトリーバー セナ
3歳6ヶ月  2018年6月

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳6ヶ月 ゴールデン・レトリーバーセナ3歳6ヶ月

暑くなってきたのでドッグプールにGO。ドッグランは念のため封印中だけど、ドッグプールは大丈夫だもんね!

子犬期からの現在まで。
ゴールデンレトリーバー セナ 成長記録記事一覧

 

アイコン

G’s Familyトップページ掲載
セナ日常の様子  2018年6月

Date:2018年6月5日(火)

 

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳5ヶ月、体重28.5kg。

今、指間炎が悪化している真っ最中です。かゆみ止めのお薬アポキル錠も飲んでいます。

直近1年間の指間炎の状態について詳しくは、記事にまとめました。(記事はこちら:【減薬成功期間あり】犬の指間炎治療 & アポキル錠服用記録 [2歳7ヶ月〜3歳5ヶ月])

4月中旬に悪化してから、なかなか良い方向に向かいません。

人もそうですが、かゆみって寝る時に強くなる事がままあります。リラックスタイムに副交感神経が優位になる事が関係しているそうなのですが、やはりセナが最も痒がるのが夜中です。

ここ最近はアポキル錠がないと、夜ぐっすり眠れないくらいです。手を舐める他に、(恐らく指間炎とは異なる原因のようですが)お尻を引きずったりお股を痒がったりもしています。

2017年秋に指間炎が悪化した時もそうしたように、お手てが落ち着くまでは、草のあるドッグランを封印です。ドッグランが指間炎悪化と関係あるか断言はできませんが、可能性があると考えられるものは今は排除して少しでも快方に向かうようにと。

ゴールデン・レトリーバー3歳5ヶ月

今は、一緒にドライブしてお出かけのお散歩がセナの楽しみだね。

アイコン

Date:2018年6月20日(水)

 

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳5ヶ月、体重28.5kg。

曇りや雨の日が多くなってきて本格的な梅雨シーズン真っ盛り。

先日、雨がやんだと思ってレインコートを着させずにセナと散歩に。すると、途中で雨が降ってきてしまいました。しかもそれなりの強さの雨。

急いで雨宿り。

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳5ヶ月

雨が弱くなった頃合いを見計らって散歩再開。でも、またすぐに雨が強くなってきてまた雨宿り。

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳5ヶ月

最初は雨宿りに「ママどうしたの?」という感じでしたが、2回・3回と雨宿りを重ねるごとに状況を理解したようですぐに伏せをして休み始めていました。

弱くなったり強くなったりする雨の中、雨宿りを繰り返しながらなんとか自宅へ。セナも私もびしょ濡れ。帰ってみるとなんと2時間近くも外にいたことに気づきました。

でもセナと一緒だったから、2時間外にいたなんて感じませんでした。とっても不思議だけど、急な雨で最初は困ったもののセナとの雨宿りはなんだか楽しさも。一人だったら困ったなぁとしか思えなかっただろうと思うと、セナパワーはすごい。

きっとセナはこの日「あまやどり」という言葉を覚えたんじゃないかな。

 

2018年6月を振り返って

2018年6月は5月から引き続き指間炎が悪化した1ヶ月でした。指間炎が落ち着いていた時期には一旦中止していたクマザサエキスでの足洗いを再開。指間炎の炎症部分をフィトンチッドで消毒することも始めました。

指間炎が悪化している時は、足を洗ってしっかりと乾かしてあげると気に仕方に多少は違いがあるようです。基本的には犬の足はあまり洗わない方がいいといわれますが、今は炎症を起こしているので毎日ぬるま湯で足を洗っています。

また、指間炎と同じくらい症状がひどかったのが、お尻ひきずりでした。

6月後半は、ワールドカップ観戦の毎日。夜更かしの毎日にセナも付き合わせてしまったので、毎日朝はとっても眠そうにしていました。6月後半にお腹の調子を少し崩した時があり、もしかしたら寝不足で身体のリズムに影響があったかな・・・と申し訳なかったです。

眠いし、暑いしで外に行きたがらないセナ

ゴールデン・レトリーバーセナ3歳6ヶ月

今年は異例の早さでの梅雨明け(6/29)ということもあり、この頃日に日に暑くなってきていて、その暑さのせいもあってか珍しく「外行きたくない」と抵抗しているセナです。

2018年6月 セナ3歳6ヶ月
体重 30.0kg
食事 2歳4ヶ月(2017年4月中旬)、ドライフード(オリジン)から完全手作り食(生肉主体)へ移行完了
 食事-主な肉類 馬肉鶏ムネ肉手羽先手羽元鶏レバー
2017年11月下旬から再度馬肉主体へ。
 特に重宝している手作りごはんの補助食材 ゴートミルク
33種類野草とフルーツの発酵パウダー
グリーントライプ(ラム)グリーントライプ(ビーフ)
お腹を壊した時の手作り食に使うのは、本葛粉 (記事はこちら)
 体調の変化 お尻の引きずりが酷い。(肛門腺)は溜まっていない。アポキル飲んでいる時は、お尻のひきずりもなくなるので痒いのだと思われる。
指間炎の状態 両前足の指間炎悪化。左手の方が酷い。
皮膚炎の内服薬 1歳9ヶ月(2016/9)から服用を続けていた痒みを断ち切るためのお薬アポキル錠/アポクエル(Apoquel)16mgの継続服用は、2歳7ヶ月(2017/7)に一旦やめたものの2018年5月再服用へ。
アポキル錠の服用状況 アポキル錠は23日間服用。
皮膚炎の軟膏 ヒビクス軟膏 
膿皮症などに使う手作りアロマ塗り薬 次をミックスして使用:アロマ精油:ティートリーバッチフラワーレメディ レスキュークリーム犬の温泉水アヴァンス
  • G’s Family 2018年6月の記事一覧はこちら
  • ゴールデンレトリーバー セナの成長記録記事一覧
  • 生後2ヶ月〜1歳になるまでの体重・ドッグフード量・体調変化一覧はこちら

G's Family トップページ