犬の下痢・軟便 犬の整腸剤・サプリ

「プロコリンプラス」を使ってみた結果[犬の下痢対策]



「プロコリンプラス」を使ってみた結果
[犬の下痢対策]

ゴールデン・レトリーバーセナ4歳11ヶ月

ゴールデン・レトリーバーセナ4歳11ヶ月。

10月から続く繰り返す下痢で、体重も減少し28kgを切って今は27kg台にまでなってしまいました。

1ヶ月程度同じ漢方薬を飲んでも下痢の症状を定期的に繰り返してしまい治まりきらなかったこともあって、一旦漢方薬は11月中旬よりおやすみしています。

その漢方おやすみ期間に試したプロバイオティクスサプリメントのプロコリンプラスの使用感について書きたいと思います。

プロコリンプラスの感想

漢方薬のおやすみ期間に試したことは、何度か記事にも登場しているプロコリンプラス(サプリメント)を食事と一緒にあげること。

犬猫の下痢に効くプロコリンプラス

プロコリンプラスは約2週間試しました。

11月末には2-3日に1回の下痢になってしまっていましたが、漢方をやめてプロコリンプラス だけに切り替えてから1日おきに下痢をするように、、

しかし、これはプロコリンプラスのおかげなのか、下痢から回復するのが非常に早い

朝→形のあるウンチ

昼→水下痢

夜→形のあるウンチ

プロコリンプラスをあげている時はこんな感じでした。

漢方だけの服用の時は、下痢の頻度はもう少し少なかったもののここまで下痢からの回復は早くありませんでした。

プロコリンプラス をあげている時は「1日おきに下痢をするけど下痢からの回復は早い」

という、本当に解せない症状です。

他にプロコリンプラスをあげている時の下痢の特徴としては

  • 下痢の回数が少ない
  • 1回水下痢で出し切ると終わり
  • 血便までしない

というような特徴がありました。

ただ、形のあるウンチをしている時も腸がしっかり水分を吸収できているというよりは「固められている」というような印象で、

内側はやわいかな、ということも。

成分にペクチンやカオリンなどが含まれているので、腸の働きというよりもその辺りの成分が水分を吸着しているのかなーなんて推測しました。

それに粘液とまではいきませんが、なんとなくそれに近いものが付着している感じでした。

詳しい成分については「動物病院処方の下痢止め整腸剤3選「これはいいかも」と思えたものをまとめて紹介。」で解説

プロコリンプラスは

欧米では下痢止めとしてお薬の代わりに初期処方されるサプリメント

と先生より聞いていたので期待していましたがやはりどうしても一定期間のサイクルで下痢をしてしまう。

確かにプロコリンプラスは効いている部分もあるのですが、

いくら下痢からの回復が早いといっても1日おきに下痢をしているわけです。

 

このままにしておくわけにはいかないので、また動物病院へ。

もう一旦お薬を処方してもらった方がいいかな、、、という相談をするつもりで伺いました。

 


この記事を読んだ人に読まれています

G's Family トップページ


-犬の下痢・軟便, 犬の整腸剤・サプリ
-, , ,

Copyright© ゴールデンレトリーバーとの生活、はじめます - G's Family - , 2020 All Rights Reserved.