ゴールデン・レトリーバー成長記録

セナハウスでの生活が始まって散歩に変化?[2020年11月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 5歳 11ヶ月 】

ゴールデン・レトリーバー セナ
5歳11ヶ月  2020年11月
成長記録

ゴールデン・レトリーバーセナ5歳10ヶ月

段ボールがまだ片付いていないお部屋でパチリ。

ゴールデン・レトリーバー セナ日常の様子(成長記録)です。月別でまとめています。

矢印アイコン子犬期からの現在まで ゴールデンレトリーバー セナ 月別成長記録

 

セナ日常の様子  2020年11月

Date:2020年11月17日(火)

セナ5歳10ヶ月軽井沢旅行

ゴールデン・レトリーバーセナ5歳10ヶ月、体重28.5kg。

やっとやっと、セナハウスが完成しセナ生まれて初めてのお引越し。

以前暮らしていた家の引き払いも済みました。

引き払いに行った日もここで休んだね

ゴールデン・レトリーバーセナ退去の日

今だけでなくこれからシニアになってもセナが快適で暮らせるように、そんな思いを込めた「セナハウス」です。

とはいっても、セナにとっては引越しも初めてで住む場所が変わることに不安もあったと思います。

「引越し」「新しいお家」という話をしても最初は全然嬉そうな顔をしませんでした。

「引越し」「新しいお家」そのものが初めてなワードだったわけですが、土地探しからずーっと話してきましたから何となくわかっていたとは思います。

それでも

「お家が変わるってどういうこと?」

不安だったはずです。

慣れ親しんだ今のお家がいい!って思ってるのかな。そんなことをセナの表情から感じました。

でも!

さすがセナ。

家の建築、引き渡し、引越しと進むにつれて状況を理解し今では新居のウッドデッキを満喫しています。

ウッドデッキで休むゴールデン・レトリーバーセナ

セナがお気に入りの場所はこのウッドデッキ。

デッキ、作ってよかった〜!!

引越しの時のセナの様子や以前の家を引き払う様子については「セナハウスへ。セナ5歳、初めてのお引越し。」の記事で詳しく書いています。

お腹の調子

11月に入ってから3度水下痢をしました。

本日18日までで3回なので平均すると週に1回の下痢と頻度が高いので油断はできませんが、退去の翌日にも下痢をして引越しの疲れも相当あったと思うので生活が落ち着ついていく中で体調が戻ってきてほしいと思っています。

痒み

セナハウスの守り神?

新居の守り神?を見つめるゴールデン・レトリーバーセナ

先週はとても痒みが強くアポキルを1錠あげました。サイトポイント注射を9月に開始してから初めてのアポキルです。サイトポイント2回目を注射してからもうすぐで1ヶ月経つのでまた注射を打ちに行く予定です。

換毛期でかなり抜け毛が多かったこともあり週末にシャンプーをしたら少し痒みが落ち着いてくれたようですが、脇や背中のあたりを気にすることが多いです。

尻尾の噛み壊しも再度あり、痒みコントロールそしてお薬の選択は相変わらず難しいですね。

サイトポイント2ヶ月目の皮膚状態の経過については別途まとめる予定です。

肉球の組織球腫

10月の成長記録に書いた組織球腫という肉球のできものはまだ治りません。

週末、右前手の組織球腫が2つともまた破裂しました。

肉球の傷か血豆か腫瘍か、これは一体何?( 1 )皮膚組織球腫とは

 

Date:2020年11月30日(月)

ゴールデン・レトリーバーセナ5歳11ヶ月

ゴールデン・レトリーバーセナ5歳11ヶ月、体重28.5kg。

もうすっかり新居に慣れてきた感じのあるセナですが、引越ししてから2週間ほどたったある日のこと。

初めてセナが「朝のお散歩行かない」と。。

準備したのに朝散歩に行かず・・・

朝散歩にいかなかったゴールデン・レトリーバーセナ

以前の住まいでは、体調の悪い時以外は散歩絶対だったので

もしかしてどこか痛いとか体調悪い?と心配になりましたがそんなこともありませんでした。

 

後からわかったのですが皆揃って散歩に行きたかったみたいなんです。

「皆揃っていこうよ!」というのはこれまで朝散歩ではあまりなかったことです。

新しい場所でまだ不安な気持ちがあるのかもしれませんが、それよりもセナの中でいい意味で散歩の意味が変わってきている感じを受けます。

RetriverDay2021アンバサダー
撮影会に参加

レトリバーのイベントRetriverDay2021アンバサダー名刺撮影会のあとのランチタイム

レトリバーのイベントRetriverDay2021アンバサダーの撮影にお兄ちゃん犬のレオと行ってきました。

ブログではRetriverDay2021(レトリバーデイ2021)のアンバサダーに就任したということはまだ書いていかなったかなと思うのですが、レオと共にRetriverDay2021アンバサダーを務めることになりました。(全部で7-8頭います)

RetriverDay2021は「free stitch(フリーステッチ)」というドッググッズのメーカーが主催するレトリバーを対象にした犬種別イベント。2021年4月に関東圏で開催される予定ですが、当初予定した場所が使用できなくなったため現在開催地は調整中。場所など詳しいことが決まってからイベントの詳しい情報を記事にしたいと思います。

「free stitch(フリーステッチ)」は犬猫の洋服・首輪・リード・サークルなどを取り扱っておりスタイリッシュなデザインが特徴です。小洒落感があって素敵なのですが大型犬用グッズは少ないのが少し残念。来季初めてレトリバーのイベントを主催ということもあり大型犬グッズが増えると嬉しいです。

free stitch(フリーステッチ)公式ショップ

アンバサダー名刺ができるそうでその撮影でした。

レトリバーのイベントRetriverDay2021アンバサダー名刺撮影会(ゴールデン・レトリーバーセナ)

名刺ができたら撮影会の様子と共にアップしていきます。

レオとセナ兄弟で参加したRetriverDay2021アンバサダー撮影会

セナはお兄ちゃんと会えてとーっても嬉しそうにしていました。

兄弟のニコニコ笑顔は最高です。

 

2020年11月を振り返って

ウッドデッキで寝ているところを起こされたゴールデン・レトリーバーセナ5歳10ヶ月

11月は環境が変わり新しい場所に少しずつ慣れていった1ヶ月でした。

新しい家に来てから本当に外にばかりいるセナ。事あるごとに外に出してとおねだりされます(笑)

かつての住まいでも外のバナナチェアが大好きだったり、散歩の時に外で休憩したり、旅行先でもデッキやお庭があれば外に出ている時間が長かったりと、外にいるのが好きだというのは分かっていたけどここまでだったとは・・・!

 

サイトポイント3回目の注射(11/21)

サイトポイント3回目の注射を打ちました。

今回の注射は1回目・2回目とは異なりビクッとならずにすみました。幾分先生もホッとしていたようです(笑)

アポキルをやめてサイトポイントに変えてからこれまで異なるところに痒みが出ており、その顕著な症状が尻尾の噛み壊しでしたが、今度は左の太ももです。

サイトポイント3回目注射の3日後に発見

サイトポイント3回目注射の3日後(左太ももの噛み壊し)

サイトポイント3回目の注射をした3日後のこと。

太ももを気にしているなんて珍しいなと思ってかき分けてみると、噛み壊して出血している箇所を発見。セナの必需品「プロポリスクリーム」を塗って様子を見ています。

何もないところが痒くなって掻きこわしてしまうのがアトピーの典型的な症状ですが、本当にそういう感じです。とても綺麗なお肌なのに、痒みを感じて掻きこわし、噛み壊してしまう感じです。

サイトポイントをしていても痒みは完全になくなることはありません。

リンゴの頂き物

すごく香りのいいリンゴをセナに贈ってくださりありがとうございました!

セナが一生懸命香りを嗅いでいるので撮影できたのはセナの頭(笑)

セナ
りんご美味しかったよ〜!ママが僕のご飯に入れてくれてたよ!ありがとう♡♡

指間炎とアポキル錠の記録[5歳6ヶ月〜5歳11ヶ月]

今月の体調・食事・服薬の概要

2020年11月 セナ5歳11ヶ月
体重 28.5kg
食事 2歳4ヶ月(2017年4月中旬)、ドライフード(オリジン)から完全手作り食(生肉主体)へ移行完了
 食事-主な肉類 馬肉再トライ(3/17-19)再中止(3/20以降)
:併せてDiara製品の33種類野草とフルーツの発酵パウダーを2020/3/30から中止
肉類は、豚肉・鹿肉・鶏肉・牛肉。
魚は、マグロ、タラ、いわし、かつお。
 特に重宝している
手作りごはんの補助食材
ゴートミルク
K9トライプ(ビーフ)
お腹を壊した時の手作り食に使うのは、本葛粉 (記事はこちら)
お腹の調子 11/2:水下痢
11/5:水下痢、血便
11/9:下痢
11/13:朝の嘔吐は胃液?(すごく苦しそうに吐いていた)お腹は大丈夫
11/29:軟便の最後が下痢っぽい
薬ほかサプリ 心臓・自律神経の漢方:2019/2/16-継続
グルコサミン
ビタミンE
グルタミン酸
消化酵素(スーパーエンザイムorパパイヤ酵素)
牛コラーゲン(2020/8/28~)
ラクトフェリン(2020/9/1〜)
指間炎の状態 サイトポイントに変えてから舐めたりしなくても体液が出て赤くただれてしまう
指間炎の治療 2018年9月から開始した消毒をUFBを使用して適宜行っている
肛門のかゆみ症状 2回目のサイトポイント(10/21)以降お尻引きずりなど肛門の噛み壊しなし
皮膚炎の内服薬 1歳9ヶ月(2016/9)から服用を続けていた痒みを断ち切るためのお薬アポキル錠/アポクエル(Apoquel)16mgの継続服用は、2歳7ヶ月(2017/7)に一旦やめたものの2018年5月再服用へ。
アポキル錠の服用状況 アポキル服用11/13に1回1錠
サイトポイント11/21に3回目注射
◇G's Family トップページに戻る◇

-ゴールデン・レトリーバー成長記録
-, , , , , ,

© 2021 ゴールデンレトリーバーとの生活、はじめます - G's Family -