犬とおでかけ 犬とお泊まり旅行!

鬼怒川湯わんのスイートルームに宿泊【犬連れ旅行】

更新日:



鬼怒川湯わんのスイートルームに宿泊【犬連れ旅行】

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

カーロリゾートグループで一番新しいお宿である「鬼怒川 湯わん。」にゴールデン・レトリーバー セナ4歳と宿泊してきました。

カーロリゾート 鬼怒川 湯わん。 基本情報

住所:〒413-0232 静岡県 伊東市八幡野1113-15
電話:0557-54-5860
鬼怒川湯わん 公式HP
鬼怒川湯わん。一休.com限定プラン

カーロリゾートの一番新しいお宿ということもありとっても気になっていた湯わん。

全室露天風呂付で鬼怒川にひっそりと佇むお部屋は全7部屋。

カーロ鬼怒川湯わんの旅ブログ

はんなり伊豆高原のように愛犬用風呂が付いているお部屋もあるということで、湯わんにいっていきました。

 

湯わんチェックインの前に

湯わんチェックインは15:00。

その前に鬼怒川で何か遊べたり散策できるスポットはないかと思い訪れたのが日光国立公園にある「龍王峡」。

犬と鬼怒川(龍王峡)

龍王峡の散策コースを歩くこと1時間。これがかなりいい運動になりました。

セナも気持ちいい自然の中の散策でとても嬉しそうにしていました。

近くでお昼ご飯を食べたら湯わんへ。

龍王峡や犬連れでも店内OKだったお食事処など立ち寄りスポットは後日追って記事にします

 

鬼怒川 湯わんに到着!

さあ、湯わんに到着です。

カーロリゾート鬼怒川湯わん(大型犬)

カーロリゾート鬼怒川湯わん(大型犬)

湯わんチェックイン

早速チェックイン。

カーロリゾート鬼怒川湯わん(大型犬)

湯わんははじめてですが、対応してくださった支配人の方もやはりドッグフレンドリー。

カーロリゾートはスタッフの方の多くがドッグフレンドリーの対応なので、はじめてのお宿でも安心感があります。

スタッフの方へのご挨拶でわちゃわちゃしたいセナを優しく迎え入れてくれました。

 

湯わんのお部屋

チェックインのあとはお部屋へ。

湯わんは全7室でスイートルーム2室・デラックスルーム5室です。

今回選んだのはスイートルーム。

なぜスイートルームを選んだのかというと、ワンちゃん専用用風呂がついているのがスイートルームの2部屋だけだからです。

スイートルームは1階デラックスルームは2階という配置になっておりエレベーターはありませんので、階段の上り下りが苦労するワンちゃんの場合もスイートルームがおすすめです

スイートルームの様子

湯わんスイートルームの様子を見ていきましょう〜!

まずはダイニングスペース。

スイートルームでは食事がお部屋だしなのでダイニングテーブルが置いてあります。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルーム

ダイニングスペースをお部屋の入り口側からみるとこんな感じです。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルーム

窓際から写したダイニングルーム。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルーム

こちらがベッドルーム。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルーム

洗面所

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルーム

冷蔵庫(ミニバー)

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルーム手作り食には必須の冷蔵庫。スイートルームに限り冷蔵庫内の飲料(ミニバー)無料。

写真にはありませんがスイートルームには電子レンジも完備。デラックスルームは、共有スペースにある電子レンジを利用できます。

そして、カーロリゾートホテルお決まりの犬用アメニティ。

カーロホテルには犬用備品が揃っているので犬用アメニティの持参が少なくて済むのが嬉しいです。ただトイレトレーは小さいサイズのみ。室内トイレ派で大きなサイズが必要な場合は事前にホテルへ要確認です。

 

湯わんの共有スペース

前述にあった湯わんの共有スペースです。電子レンジや食器、浴衣などがおいてあります。

カーロリゾート鬼怒川湯わん電子レンジ

スイートルームとデラックスルームのサービスが異なる主な点は、食事のお部屋だし(朝夕共に)・お食事の内容・お部屋のミニバー無料・内風呂の有・犬用お風呂の有です

荷物をおいて一通りお部屋を見たら、早速湯わんのドッグランで遊びましょう!

 

湯わんのドッグラン

湯わんのドッグランエリアに出ると、なんとこたつがありました。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

寒い季節はこのコタツでゆっくりされる方も多いようで、でも「もうしまおうと思っているんです」と湯わんのスタッフの方がお話されていました。

湯わんのドッグランは想像していたよりも広々としています。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

↑このお写真はドッグランに入口から右側をうつしていますが、左側にもドッグランが広がっています。

庭園風の作りのドッグランで探索

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

 

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

下のお写真をみるとセナの左側にウッドフェンスがみえますが、その向こう側に線路があり通常の列車のほかSLが通ります。

ドッグランで遊んでいると時折蒸気機関車の音が聞こえてきました。

 

ドッグランからみる湯わんのお宿

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

一通り散策したら定番のボール遊び。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

ボールをハミハミ。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

ドッグラン入口にあったコタツエリアのすぐそばに、共有のブロアースペースがありました。

共有のブロアースペース

ドッグランで万が一足元が汚れてしまってもここで乾かせますね!

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

たくさん走って遊んだね

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

お部屋に戻ってお食事の前にひとっ風呂浴びましょう!

 

 

湯わんの露天風呂

スイートルームを選んだのは犬用お風呂がついているから。

ということで、セナもお風呂タイム!

スイートルームのお風呂

カーロリゾート鬼怒川湯わんの犬用風呂

左が人用風呂で、右が犬用風呂。

犬用お風呂細長い(苦笑)

人用のお風呂は人工のラジウム温泉になっています。

カーロリゾート鬼怒川湯わんの温泉

ラジウム温泉は「万病の湯」と言われ、温泉に含まれるラドンという物質が肌や身体の細胞の活性化、免疫力・自然治癒力を高めます。更に新陳代謝もアップし、デドックス効果を期待できます。

ラジウム温泉には天然温泉と人工温泉がありますが、湯わんのお風呂は人工のラジウム温泉です。

 

湯わんの犬用お風呂を楽しむ

実はどこかで湯わんの犬用お風呂も温泉だという情報を見て、お肌に良いし嬉しいなと楽しみにしていたのですが、犬用お風呂はラジウム温泉ではありませんでした。

ということで、セナは普通のお風呂を楽しみました!

カーロリゾート鬼怒川湯わんの犬用風呂

 

カーロリゾート鬼怒川湯わんの犬用風呂

犬用お風呂がついているのはスイートルーム2部屋だけですが、2部屋の犬用お風呂はそれぞれサイズが異なります。今回泊まったお部屋の犬用風呂の方が大きいそうで、もう一つのお部屋の場合は大型犬には小さいお風呂だそうです。

カーロリゾート鬼怒川湯わんの犬用風呂

お部屋のお風呂にワンちゃん用泥パックも備え付け。

多くのお宿ではお風呂スペースに犬を入れたらダメというルールが多い中、犬用お風呂もあってシャンプーもできてしまうのは嬉しい限り。

 

スイートルームはブロアー付き

お風呂に入ったあとは、セナを乾かさないと!

スイートルームに限りお部屋にブロアーセットがあります。これは便利。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルーム

遊んでお風呂も入って、一旦ネムネム〜。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルーム

お食事の前に人もお風呂へ。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのスイートルームのお風呂

露天風呂にもシャワーがありますが、スイートルームには内風呂もついていますので寒い日などは内風呂でシャワーをすることも可能です。

カーロリゾート鬼怒川湯わんの風呂

デラックスルームは5部屋のうち3部屋が内風呂つきで予約時にはお部屋を指定することはできないそうです

お風呂に入ったらあとは夕食タイム。

 

湯わんのお食事

さあお待ちかねの食事のお時間。

お食事は18時半スタートです。(18時か18時半の選択)

スイートルームはお部屋で食事をいただくことができます。

スイートルームのお部屋食

カーロリゾート鬼怒川湯わんの部屋食

湯わんのお食事は和食会席。お造りに旬菜。

そして、しゃぶしゃぶ。

カーロリゾート鬼怒川湯わんの部屋食

お刺身がとても新鮮で美味しかったです。

ボリュームは成人男性だったら楽に食べられてしまうくらいです。

朝から動いているともう少しボリュームがあってもよかったかも。

他のカーロリゾートホテルでは、オプション料理などがいくつかあっていつもはそちらを頼んで量の調整をするのですが、湯わんはオプション料理がありませんでした。

お宿の楽しみの一つであるお料理が充実するともっと嬉しいかなと思います。

 

セナにも大好きなビーフを注文

これ、ぼくのごはんだよね!

カーロリゾート鬼怒川湯わんの食事

セナのごはんが運ばれきました。

ペロリと完食。

 

ただ・・・注文したのは「牛もものステーキ」だったのにまさかのそぼろ肉で少しびっくり。

湯わんの犬用ごはん

これはステーキではないかな、、

湯わんの犬用ごはん

他のカーロリゾートグループのホテルではこんなことなかったですし、ちょっと残念でした。

 

そぼろ肉になっていると牛ひき肉かな?と思ってしまいます。言わずもがなですが、ステーキとそぼろ肉では全くものが違うわけで。。。後ほど「先に大きめにカットしてくださいとお伝えすれば大きめにいただけましたか?」と聞いたところ「小型犬に合わせてミンチにしてしまっているんです」という回答でした。それだったらメニュー表示を変えて欲しいかな。やっぱり残念です。

お食事のあとはひと休み

ゴールデン・レトリーバーセナ4歳4ヶ月

寝る前にドッグランへ。

湯わんのドッグランは電灯がないため日が沈むと暗くなってしまうのですが、暗い時間に利用したいときは懐中電灯をもっていってくださいね。という感じで特に時間的制約なく利用できました。

 

湯わんの朝

湯わん2日目の朝です。

おはよー!

ゴールデン・レトリーバーセナ4歳4ヶ月

朝の目覚ましは電車の音。

朝6時頃から走る電車の音で起きました。

ゆっくり寝ていたい人にはちょっと・・・かもしれませんが、セナは早起きですし起きる時間だったのでちょうど良い目覚まし代わりになりました。

 

朝からドッグラン

お泊まりでは、朝からランランできるのが嬉しいよね。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

気持ちのいい朝。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

お部屋に戻って朝食タイム。

湯わんの朝食

朝食もお部屋食です。

カーロリゾート鬼怒川湯わんの朝食

片づけに来てくださったスタッフの方にご挨拶中のセナ。

カーロリゾート鬼怒川湯わんの朝食

朝食の後のコーヒータイム。

カーロリゾート鬼怒川湯わんの朝食

デラックスルームに宿泊した場合は、お部屋食ではなくお食事処での食事となりますが(半個室)

カーロリゾート鬼怒川湯わんの夕食

お食事処の目の前がドッグランとなっているため

朝食の後のコーヒーはドッグラン併設のテラススペースで(こたつが置いてあったところ)頂いている方も多く

天気がいい日はそれもまた気持ちがよさそうです。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

このテラススペースは喫煙スペースも兼ねているようです。

 

ドッグラン、そしてチェックアウト

湯わんのチェックアウトは11:00なので朝はゆっくり。

カーロリゾート鬼怒川湯わんのドッグラン

カーログループはホテルによってチェックアウト時間が10時と11時がありましたが2019年2月1日より全店チェックアウトが11:00になりました

朝食後に休憩した後、もう一度ドッグランへ。

チェックアウトの時間までゆっくりと過ごしました。

 

鬼怒川湯わんのまとめ

ゴールデン・レトリーバーセナ4歳4ヶ月

カーロリゾートホテルの鬼怒川湯わんは、純和風旅館というよりアットホームな雰囲気のあるお宿でした。

電車やSLの列車の音は、比較的遅い時間まで定期的に通るので早く寝たい方や遅くまで起きていたい方、音に敏感なワンちゃんにはちょっと不向きかなと思いました。

スイートルームということもありお部屋での食事やお風呂などゆっくりと過ごすことができました。

たくさんランランできて楽しかったよ!

ゴールデン・レトリーバーセナ4歳4ヶ月

2018年7月にオープンした鬼怒川湯わん。

広々とした庭園ドッグランもありますし、これからもっと過ごしやすいホテルになってくれることを期待して!

 

この後は、牧場によってから帰路につきました。

鬼怒川で立ち寄ったポイントについては別途記事にまとめたいと思います。

カーロリゾート 鬼怒川 湯わん。 基本情報

住所:〒413-0232 静岡県 伊東市八幡野1113-15
電話:0557-54-5860
鬼怒川湯わん 公式HP
鬼怒川湯わん。一休.com限定プラン

 


この記事を読んだ人に読まれています

G's Family トップページ


-犬とおでかけ, 犬とお泊まり旅行!
-, , ,

Copyright© ゴールデンレトリーバーとの生活、はじめます - G's Family - , 2019 All Rights Reserved.