アポキル錠の服用記録 指間炎治療 犬の皮膚炎治療

指間炎とアポキル錠の記録[5歳0ヶ月〜5歳5ヶ月]



指間炎とアポキル錠の記録[5歳0ヶ月〜5歳5ヶ月]

20191210指間炎右の前手

ゴールデン・レトリーバーセナの5歳0ヶ月から5歳5ヶ月(2019年12月〜2020年5月)までの指間炎症状とかゆみ止めのお薬アポキル錠服用記録についてまとめた記事です。

これまでのアポキル錠服用記録と指間炎の詳しい状態

アポキル錠とは

アポキル錠とは、痒みの伝達信号を断ち切ることで痒みを抑えるお薬。2016年夏に日本で解禁された新薬。海外では2016年以前から使用されている。ステロイドと比較し、副作用の少ないかゆみ止めであり、免疫抑制が少ないとされている。

製品情報の参考ページ

アポキル錠に関する記事

体重約27kgゴールデン・レトリーバー セナのアポキル錠服用量は、1日1回・1回あたりアポキル16mg1錠です

現在の指間炎治療方法

指間炎治療方法は、3歳9ヶ月(2018年9月)より変わりありません。

UFB(ウルトラファインバブル)というナノバブルやマイクロバブルよりも小さな微細な気泡が溶け込んでいるバブル水をベースに、動物病院指定の消毒液を入れて消毒溶液を作り足を洗うという方法です。UFBに含まれる微細な気泡が、通常の水洗いでは落ちない細かな汚れまで落としてくれます。

酷くなってしまった時は耐性菌が出づらいという抗菌クリームを塗り、夜は靴下を履かせてラップするように一晩おきます。これを数日から1週間ほど行います。

現在の痒み症状

当記事で写真を掲載しているのは指間炎ですが、痒みは四肢のほか口元・お尻に顕著にあります。

そのため指間炎が改善している時でも、なかなかアポキル錠を減らせないでいます。

4月に半日ずつアポキルを我慢できたのがかなり久しぶりのアポキル減薬でした。

 

では、5歳0ヶ月から5歳5ヶ月(2019年12月〜2020年5月)の指間炎の状態とアポキル錠の服用日数を月ごとで振り返っていきます。

5歳0ヶ月(2019年12月)アポキル錠服用記録と指間炎写真

2019年12月:アポキル錠服用日数31日間

12月10日の指間炎写真

右前手

20191210指間炎右の前手

 

左前手

20191210指間炎左の前手

右後足

20191210指間炎右の後ろ足

左後足

20191210指間炎左の後ろ足

前両足の炎症強め。

後ろ足は右側の炎症強め。

5歳の誕生日[2019年12月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 5歳 0ヶ月 】

 

5歳1ヶ月(2020年1月)アポキル錠服用記録と指間炎写真

2020年1月:アポキル錠服用日数29日間

1月13日の指間炎写真

右前足

20200113指間炎右の前手

左前足

20200113指間炎左の前手
右後足

20200113指間炎右の後ろ足

左後足

20200113指間炎左の後ろ足

12月よりも1月は指間炎が落ち着いていて

赤かった両前足の赤みもだいぶ引いています。

はじめてのスノーシュー[2020年1月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 5歳 1ヶ月 】

 

5歳2ヶ月(2020年2月)アポキル錠服用記録と指間炎写真

2020年2月:アポキル錠服用日数29日間

2月3日の指間炎写真

右前足

20200203指間炎右の前手

左前足

20200203指間炎左の前手

右後足

20200203指間炎右の後足

左後足

20200203指間炎左の後ろ足

2月は前足が少し1月よりも少し悪化。

左前足を噛み壊して体液が出ている。

スノーシューレース準優勝!そして、サプリメント再始動[2020年2月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 5歳 2ヶ月 】

 

5歳3ヶ月(2020年3月)アポキル錠服用記録と指間炎写真

2020年3月:アポキル錠服用日数31日間

3月27日の指間炎写真

右前足

20200327指間炎右の前手

左前足

20200327指間炎左の前手

 

右後足

20200327指間炎右の後足

左後足

20200327指間炎左の後ろ足

前足も含めて比較的赤みが落ち着いている時期。

炎症が起きる頻度が一番少ない左後ろ足が少し赤い?

やっとお腹の調子が上向きに[2020年3月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 5歳 3ヶ月 】

 

5歳4ヶ月(2020年4月)アポキル錠服用記録と指間炎写真

2020年4月:アポキル錠服用日数28日間

4月27日の指間炎写真

右前足

20200427指間炎右の前手

左前足

20200427指間炎左の前手

 

右後足

20200427指間炎右の後ろ足

左後足

20200427指間炎左の後ろ足

気温が高くなってきたからか赤みが帯びることが多くなってきた。

左後ろ足を噛み壊し。

アポキルを半日ずつおやすみできた日が数日ほど。

馬肉の食物アレルギーの可能性[2020年4月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 5歳 4ヶ月 】

 

5歳5ヶ月(2020年5月)アポキル錠服用記録と指間炎写真

2020年5月:アポキル錠服用日数27日間

右前足

20200525指間炎右の前手

20200525指間炎右の前手の爪の付け根の炎症 20200525指間炎右の前手の爪の付け根の炎症

左前足

20200525指間炎左の前手

 

右後足

20200525指間炎右の後ろ足

左後足

20200525指間炎左の後ろ足

4月に引き続き痒みの様子をみながらアポキルを半日ずつお休みして、

4日分のお休みができた。(半日を8日)

4月には顕著ではなかった爪の付け根の指間炎が悪化、炎症を起こして腫れている。

左後ろ足、4月に引き続き噛み壊し。

夏の下痢は五苓散が効く?[2020年5月]G's Family ゴールデン・レトリーバー セナ 成長の記録【 5歳 5ヶ月 】

 


この記事を読んだ人に読まれています

G's Family トップページ


-アポキル錠の服用記録, 指間炎治療, 犬の皮膚炎治療
-, ,

© 2020 ゴールデンレトリーバーとの生活、はじめます - G's Family -